ドラマ【大恋愛】あらすじ(ネタバレ)とキャスト!ロケ地や人物相関図もまとめ

大恋愛文化
スポンサーリンク

いよいよ2018年10月期の新ドラマがスタートします。

2018年秋の金曜10時から放送のドラマは戸田恵梨香さん主演の「大恋愛〜僕を忘れる君と」です。

若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー。

この「大恋愛〜僕を忘れる君と」は、「セカンドバージン」などを手がけ、”ラブストーリーの名手”と言われている大石静さんが脚本を担当しているオリジナルドラマです。

今回は、そんな新ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」をより楽しむための情報として、あらすじ(ネタバレ含む)、ロケ地、主題歌、人物相関図、前評判、視聴率予想をまとめました。

ドラマが始まる前に読んでいただいて、予習をしていただければと思います。

【すぐにネタバレを見るならこちらから】
第1話ネタバレ
第2話ネタバレ
第3話ネタバレ
第4話ネタバレ
第5話ネタバレ
第6話ネタバレ
第7話ネタバレ
第8話ネタバレ
第9話ネタバレ
最終回ネタバレ

スポンサードリンク


2018年10月スタートのドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」

「大恋愛〜僕を忘れる君と」キャスト一覧

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」キャスト一覧
  • 北澤尚役:戸田恵梨香
  • 間宮真司役:ムロツヨシ
  • 木村明男役:富澤たけし(サンドウィッチマン)
  • 小川翔太役:杉野遥亮
  • 沢田柚香役:黒川智花
  • 井原千賀子役:夏樹陽子
  • 北澤薫役:草刈民代
  • 井原侑市役:松岡昌宏

北澤尚役:戸田恵梨香

戸田恵梨香

母が院長を務める“KITAレディースクリニック”で医師として働いている。

学生時代は女子高から女子医大に進み、女性に囲まれ忙しく勉学に励む中、美人な尚に言い寄って来る男性もいて、交際経験はあるが、これまで恋愛にのめりこんだことはない、ドライな性格。

34歳になり、そろそろ結婚しようと思い立つ。

母や教授、世話焼きなクリニックの患者に縁談の相談を持ち掛け、最高の条件の相手として大学医学部の准教授となる予定の井原侑市と見合いをする。

恋愛感情は感じなかったが、容姿端麗で頭脳も優秀な侑市のDNAに魅力を感じ、人生のパートナーとして仲良くやっていけると思い婚約をする。

結婚式を1か月後に控え、侑市のマンションに尚の荷物が運び込まれた日。

不愛想な引越し屋・間宮真司と出会い、尚は人生初の、雷に落ちたような恋に落ちる。

全然タイプではないのに、どういう訳か真司といると、尚は心から笑えて居心地が良かった。

母の反対も侑市の引き留めも聞かず、真司との恋に真っ直ぐに突き進む尚。

しかし、その頃から尚の記憶が時々、異常をきたすようになる。若年性アルツハイマー病の発症だった。

戸田恵梨香プロフィール

《本名》
戸田 恵梨香

《生年月日》
1988年8月17日

《出身》
兵庫県神戸市

《身長》
164cm

《血液型》
AB型

《職業》
女優

《所属事務所》
フラーム

小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームに招へいされ中学卒業を機に上京。

2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ’03」にエントリーし、受賞はならなかったがそのままメンバーに。

2005年、第26回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれました。

また、同年10月、キャンペーンとタイアップした企画として、ビクターエンタテインメントから初主演のDVDショートドラマ「Calling you」が発売。

2006年6月公開の『デスノート』で映画初出演。

2018年、日本人で初めてフランスの化粧品ブランド『ランコム』のミューズに就任しました。

戸田恵梨香コメント

今回、ムロツヨシさんと純愛ラブストーリーを繰り広げます。

私は、若年性アルツハイマー病の女性を演じるんですが、病気を抱えているかどうかということは関係なく、たくさんの方に共感してもらえて、何かをハッと気づかせてくれるような、生きる力を届けてくれるような、そんな作品になればと思っていますので、ぜひ楽しみに待っていてください。

間宮真司役:ムロツヨシ

ムロツヨシ

産まれてすぐに親に捨てられたので親の名前を知らない。

捨てられていた神社の宮司が間宮という苗字だったため、その苗字をもらって児童養護施設が戸籍を作った。

施設ではそれなりに大事に育てられたが、親に愛されたことがないので、人を愛しづらい。

話が面白く、意外ともてるので女性との交際経験はあるが、基本的に人を信じられないので、心からの恋愛関係になったことはない。

定時制高校を卒業後、様々な職業を転々としながら、その深い孤独と特殊な育ちからくる独特な感性で、自らの不幸を自ら救うように小説を書きはじめる。

26歳の時、「砂にまみれたアンジェリカ」で新人賞を受賞。

マスコミに持て囃され、小説はベストセラーとなり、文壇の新星として脚光を浴びる。

だが、期待された二作目に凝った内容のミステリー小説を発表すると、今度は酷評され、小説はまったく売れず世間に忘れられていく…。

そんな時、引越し屋のアルバイトで行ったマンションで、自分の小説の一部を暗唱できるほど好きだと言う尚に出会い、彼女との恋にのめり込んでいく。

そして、尚の存在が真司の眠っていた才能を再び呼び起こしていくこととなる。

ムロツヨシプロフィール

《本名》
非公開

《生年月日》
1976年1月23日

《出身》
横浜市港北区菊名

《身長》
168cm

《血液型》
A型

《職業》
俳優、演出家

《所属事務所》
ASH&Dコーポレーション

大学は3週間で中退して俳優養成所に入所。

中央卸売市場やコンサート会場でアルバイトで生活しながら小さな劇団の舞台に出るという生活をしていました。

1999年から単独で舞台活動を開始するも下積み時代を経験。

2001年、演劇バトル「E-1グランプリ」に出場するため役者数人を誘って演劇ユニット「劇団ヤニーズ」を結成。

しかし「ムロはアツすぎて俺たちとは違う」とクーデターが起きて発起者にも関わらずクビになり、その後もう一度参加したりもしたが結局退団。

2005年の映画『サマータイムマシン・ブルース』を足掛かりに映画にも出演するようになりました。

2008年から、舞台「muro式」を定期的に開催。本舞台では脚本・演出・出演を担当しています。

また、2009年12月から舞台『muro式』の広報活動の一環として、muro式トークライブ「ムロツヨシ、バナシ」を開催。

2014年、『日経トレンディ』が選ぶ「今年のヒット人」に選ばれています。

2017年4月25日、渡辺直美に教わってInstagramアカウントを開設。

開設後5時間でフォロワー数が20万人、1日で36万人を突破するなどして話題になりました。

2018年、42歳でエランドール賞新人賞を受賞。

5月10日には2008年から続けてきた舞台の集大成となる『muro式.10』の千穐楽を迎え、これを一区切りとして次は新しい舞台を作ると発表しました。

ムロツヨシコメント

今回、戸田恵梨香さんと純愛をします。

私が演じる間宮真司は、ドラマの中で笑ったり、泣いたり、悲しんだり、喜んだりすると思います。それを見て、みなさんも同じように、泣いたり、笑ったり、喜んだり、悲しんだりしてもらえるドラマだと思いますので、ぜひ楽しみに待っていてください。

井原侑市役:松岡昌宏

松岡昌宏

有名建築家の父と有名なウエディングドレスデザイナーの母の間に生まれる。

エリート精神科医。

医学部を卒業し、そのまま大学の医局で働くが、5年前にワシントンの医大に研究員として派遣され、アルツハイマー病の最先端研究に邁進する。

そんな中、母校の教授から准教授になるように呼び戻され、一時帰国した際に、産婦人科医の北澤尚と見合いをする。

尚は、美人な上、サバサバと本音を口にする面白い女性で、退屈せず、価値観も似ており、自立もしていて、パートナーとしては暮らしやすいと考えた。

40歳まで結婚など考えたことはなかったが、准教授にもなることだし、両親も尚を大いに気に入り、身を固めようと決意する。

結婚式まであと1ヶ月とせまったある日、尚から突然、「婚約を破棄してほしい」と言われてしまう。

しかし、尚が若年性アルツハイマーだと分かると、主治医として尚を支えようとする。そんな中で、自分の尚への本当の気持ちに気づいていく。

さらにその思いは真司の心もかき乱していくこととなる。

松岡昌宏プロフィール

《本名》
松岡 昌宏

《生年月日》
1977年1月11日

《出身》
北海道札幌市

《職業》
ミュージシャン、俳優、タレント

《所属事務所》
ジャニーズ事務所

テレビで光GENJIを見て「これだ!」と思い、自分でジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがきっかけにジャニーズに入所。

堀越高等学校卒業。

同級生にはお笑い芸人のゆってぃがいます。

1990年、『愛してるよ!先生』でドラマデビュー。

1994年9月21日に『LOVE YOU ONLY』でCDデビューを果たしています。

2004年にはゴジラシリーズ50周年記念作品『ゴジラ FINAL WARS』で映画初主演。

グローマンズ・チャイニーズ・シアターでのワールドプレミアにも出席し、ハリウッドのレッドカーペットを踏む。

また、ゴジラのハリウッド・ウォーク・オブ・フェームにも参加したほか、舞台挨拶では英語でスピーチを行っています。

2008年12月、テレビドラマ『必殺仕事人2009』で共演する東山紀之と大倉忠義と3人で特別ユニット・The SHIGOTONINを結成。

2017年、第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞にて『家政夫のミタゾノ』で主演男優賞を受賞しています。

松岡昌宏コメント

今回初めて、精神科医を演じさせて頂きます。

現在、医療業界においてアルツハイマーの治療の研究が進められている中、自分の中でも気になっていた部分が多々あり、そこはリアルに、そのまま自分が研究している医者として表現できればと思います。

今、役の勉強をさせて頂いてる最中で、どういう形で役にアプローチできるか考えているところです。

戸田さん、ムロさんとは初共演になります。

見応えのある作品になることは間違いないので、みなさん是非ご覧になってください。よろしくお願いいたします。

北澤薫役:草刈民代

草刈民代

尚の母で産婦人科医。

祖父の代から続く「KITAレディースクリニック」の院長。

夫を早くに亡くしており、女手ひとつで娘を育て上げた。

普通の産婦人科だった「KITAレディースクリニック」を、更年期のホルモン補充療法に特化したクリニックにリニューアルして大成功しており、経営者としても敏腕である。

尚が真司との恋に走ってしまったと知り、「真司とは育った環境も学歴も教養も違いすぎる」として大反対する。

そして、尚がアルツハイマー病だと知り、懸命に娘を支える。

草刈民代プロフィール

《本名》
周防 民代(すお たみよ)

《生年月日》
1965年5月10日

《出身》
東京都新宿区

《身長》
168cm

《職業》
女優、元バレリーナ

《夫》
周防正行

《所属事務所》
オスカープロモーション

夫は映画監督の周防正行。

父は中央精版印刷株式会社社長の草刈龍平。

父方の祖父は元中央精版印刷社長の草刈親雄。

1973年、小林紀子バレエアカデミーに入門し、1981年牧阿佐美バレヱ団に参加。

1983年デビュー以来、同バレエ団の主役クラスを演じるダンサーに成長。

その後数々の賞を受賞。1990年にソビエト文化省招聘により海外で初めて公演を行いました。

1996年、『Shall we ダンス?』で初映画出演及び初主演を果たす(役所広司とダブル主演)。

同年3月9日に監督だった周防と結婚。

1997年、上記映画への出演に対して第20回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞やキネマ旬報新人女優賞など、数々の賞を獲得。

2001年、草刈が憧れていたといわれる『カルメン組曲』への出演を果たしました。

2009年、自身がプロデュースも兼ねた公演『エスプリ〜ローラン・プティの世界〜』最終日(4月24日)をもって、バレリーナとしての現役を引退。

バレエダンサー引退後は、女優業に完全に転身し、2010年に放映されたNHKの大河ドラマ『龍馬伝』にて、テレビドラマ初出演した。

2011年、『ダンシング・チャップリン』に主演。

2016年2月1日、個人事務所からオスカープロモーションに移籍。

草刈民代コメント

若年性アルツハイマーという病気になってしまった尚を、周りの人々はどうやって支え、関わっていくのか。

尚を軸にして展開されるストーリーで描かれるのは、様々な関係性のなかで生まれる葛藤や、そのなかで育まれる愛なのだと思います。

過酷な病気を背負ってしまった娘を支える母親として、薫は何を見出していくのでしょうか?

人はいくつになっても成長を強いられるものなのかもしれません。

薫を通して、私自身も成長できればと思っています。よろしくお願いいたします。

木村明男役:富澤たけし(サンドウィッチマン)

富澤たけし(サンドウィッチマン)

真司が働く引っ越し会社の先輩で、真司との付き合いは長く、仕事の時も阿吽の呼吸。

なんでもお見通しキャラで、時に予言めいたことも言う。真司のよき相談相手として、真司と尚の恋を陰ながら応援していく。

富澤たけし(サンドウィッチマン)プロフィール

《本名》
富澤岳史(とみざわ たけし)

《生年月日》
1974年4月30日

《出身》
宮城県泉市

《身長》
170cm

《血液型》
AB型

《職業》
お笑い芸人

《コンビ名》
サンドウィッチマン

《相方》
伊達みきお

《所属事務所》
グレープカンパニー

1995年に創立された吉本興業仙台事務所(仙台吉本)への所属を目標に、最初は学生時代ラグビー部の同級生だった伊達みきおを誘ったが断られ、小学生・中学生時代からの友人だった別の相方と組んで「ゆやゆよん」というコンビ名でアマチュア活動をしていたが、所属以前に仙台吉本が撤退。

「ゆやゆよん」として「仙台夕やけ劇場」の素人コーナーに出演。

仙台夕やけ劇場の閉鎖と共にゆやゆよんは解散。

その後に、一度は断られた伊達を改めて誘ったところ了承され、1998年9月に「親不孝」を結成。

仙台で一緒にやっていて先に上京していた芸人仲間と同じホリプロ預かりとなるが、ネタ見せでの不満やいざこざなどもあってホリプロを脱退。

フリーになると共にコンビ名を「銭と拳(かねとこぶし)」に改名。

後に浜田ツトムが加わり「サンドウィッチマン」となりました。

2000年9月、浜田が脱退するが、ユニット名は変更せず。2003年末頃の一時期「バイキング」に改名したことがあります。

2007年のM-1グランプリで優勝しています。

2011年4月27日に長男、2015年6月9日に次男が誕生。

富澤たけし(サンドウィッチマン)コメント

ドラマのオファーを聞いて、他にも役者さん、演技のできる芸人さんも数多くいる中、俺でいいのかなとまず思いました。

ストーリーはシンプルながら、病気だったり複雑な部分もあるので、ドラマの雰囲気を壊さないよう、なるべくNG出さないように頑張ってセリフを覚えます。

先輩役はネタでもあまりやらないので、今はどうやろうか悩んでいますし、少し怯えてもいます。頑張ります!!

小川翔太役:杉野遥亮

杉野遥亮

真司と木村を慕っている引っ越し会社の若手スタッフで、尚の引っ越しにも立ち会う。

真司と現場でペアを組むことが多く、木村同様、真司と尚の恋を応援していく。

杉野遥亮

《本名》
杉野 遥亮

《生年月日》
1995年9月18日

《出身》
千葉県

《身長》
185cm

《血液型》
O型

《職業》
モデル・俳優

《所属事務所》
トップコート

2015年、第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入りを果たしました。

aikoのシングル『プラマイ』MVに出演。

2016年、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー。

2017年、CM『新潟米新之助「お待たせしました。新之助です。」』に出演し、イメージキャラクターに起用。

2018年、地域限定放送で、九州朝日放送が制作・放送しているドラマ福岡恋愛白書13にてドラマ初主演。

杉野遥亮コメント

人を愛する切なさを問いかけるヒューマンドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」において、明るく癒しの瞬間を皆さまに届けられるような小川翔太でありたいと思います。

よろしくお願いします。

沢田柚香役:黒川智花

黒川智花

尚と小学校から高校まで同じ学校で過ごした親友で、よき相談相手。バツイチ子持ち。

離婚して仕事に困っている時に、尚に誘われ「KITAレディースクリニック」の受付で働くことになった。

黒川智花プロフィール

《本名》
黒川 智子

《生年月日》
1989年8月1日

《出身》
東京都

《血液型》
O型

《職業》
女優

《所属事務所》
研音

2001年、『りぼん』モデルグランプリに選ばれ、読者モデルとして活動を開始。

その後、研音のスタッフにスカウトされ、黒川智花の芸名で活動することに。

2002年、4月10日発売の『週刊少年サンデー』19号で初グラビアデビュー後(後に同誌連載の作品『名探偵コナン』のテレビドラマ版の毛利蘭を演じる)、同年に放送されたTBS系金曜ドラマ『愛なんていらねえよ、夏』でテレビドラマ初出演。

2005年、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『雨と夢のあとに』で連続テレビドラマ初主演、映画『8.1』で映画初主演。

2008年、演劇集団キャラメルボックス2008クリスマスツアー『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』で初舞台。

2011年にはドラマでのゲストや単発番組も含めて7作品に出演しており、舞台では5月に『私の頭の中の消しゴム 3rd letter』において朗読劇に初挑戦、「アルツハイマー病に侵された少女」という難しい役柄を演じました。

2015年3月、2年間交際していた一般男性と結婚しています。

井原千賀子役:夏樹陽子

夏樹陽子

有名建築家の夫との間に生まれた一人息子の侑市を溺愛している。

自身はセレブ御用達のウエディングドレス店と、リーズナブルなウエディングドレス店の両方を営む経営者兼デザイナー。

優秀な女医であり美人の尚をとても気に入っていたが、病気のことを知って、尚とは縁を切るように侑市を諭す。

夏樹陽子プロフィール

《名前》
夏樹 陽子(なつき ようこ)

《生年月日》
1952年10月24日

《出身》
三重県伊勢市

《身長》
168cm

《血液型》
A型

《職業》
女優、ファッションモデル、ジュエリーデザイナー

数年間のファッションモデルを経て1977年に映画『空手バカ一代』で千葉真一扮する主人公に恋するヒロイン役で、女優デビュー。

モデルで「きれいな服をいつも着ていられる日常」から、「普通の人のように歩いて」と指導されるなどその違いに最初戸惑っていたが、ゴミの山に自分が捨てられるシーンを演じきったことで「女優としてやっていける」と自信がついたそう。

特技はピアノ、エレクトーン、花柳流日舞、観世流能楽、大倉流小鼓、クレー射撃、ドライブ(国際C級ライセンス所持)など。

俳優の三國連太郎とは30年近いつきあいで、三國に勧められて病院で大腸の検査を受けたところポリープが発見され、ポリープを切除してもらっています。

検査の結果そのポリープが癌だったと判明し、癌の早期発見で一命をとりとめた。そのため三國のことを「命の恩人」だと思っているとのこと。

最近では絵本の読み聞かせで、小学校やケアホームを訪問しているそう。

2017年6月28日、日本クレー射撃協会の総会で、夏樹が初の女性理事に選ばれています。

スタッフ情報まとめ

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」スタッフ一覧
  • 製作:ドリマックス・テレビジョン、TBS
  • 脚本:大石静
  • 演出:金子文紀…『逃げるは恥だが役に立つ』、『あなたのことはそれほど』、『監獄のお姫さま』
  • プロデューサー:宮﨑真佐子…『逃げるは恥だが役に立つ』、『監獄のお姫さま』
  • プロデューサー:佐藤敦司…『あなたのことはそれほど』、『きみが心に棲みついた』

脚本・大石静コメント

すっかり便利になった今、恋にも障害が少なくなりました。

障害がないと切ない想いも芽生えにくいせいか、世の中の男女は劇的な恋より、ちょっと楽しくリスクの少ない関係を好むようになったと感じます。

その風潮を否定もしませんが、ドラマの中では、常識や道徳のはるか向こうにある1組のカップルの“震えるような恋心“を、視聴者の方に体験していただきたいと願って、このドラマを書きました。

すべての人間にとってアルツハイマー病は、今そこにある危機と言えます。

それゆれこれまで幾度もドラマや映画で描かれて来ましたが、このドラマは新たな切り口で、この病気を描くことにも力を注ぎました。

日常生活の中では感じにくい激しい恋の刹那を、このドラマで、ぜひお楽しみ下さい!

プロデューサー・宮﨑真佐子

記憶をなくしていく、いつか自分が誰かも分からなくなり、愛する人の顔も分からなくなる。

もしも自分がそうなったら、もしも周りの人がそうなったら、考えただけで胸が痛くなる、そんな状況の中でも、決して悲観的にならず、ひたむきに一生懸命に生きる主人公達の姿を通して、人を思うことの難しさや美しさを明るく切なく描いていきます。

そして、見て下さった方々に、誰かと一緒に生きていく温かさや、明日を生きていく力を伝えられるようなドラマにしたいです。

戸田恵梨香さんとムロツヨシさんという新鮮な組み合わせのお二人の掛け合いは、笑えるのだけど、いつの間にか泣けてくるという、切ない純愛ラブストーリーになると思っております。

ぜひ、ご期待ください!

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」のあらすじとネタバレ

北澤尚(戸田恵梨香)34歳。

レディースクリニックの医師として忙しく働く充実した日々。

雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、条件にぴったりの年上の医師・井原侑市(松岡昌宏)との婚約が決まり、プライベートも順風満帆だ。

結婚式まであと1か月と迫った新居への引越しの日、尚は元小説家で引越しのアルバイトをする無愛想な男・間宮真司(ムロツヨシ)と運命的な出会いをし、二人は恋に落ちる。

初めて本気の恋に突き進む尚と真司だったが、二人の愛を阻むように、尚が若年性アルツハイマー病におかされていることが発覚する…。

それでも真司は、ピンチを笑いに変えて、明るくけなげに尚を支え続ける。

34歳にして、若年性アルツハイマーという病におかされてしまった真っ直ぐな女性と、そんな彼女に恋をした売れない小説家の、美しくも儚いラブストーリー。

真司は、偶然の出会いと尚のアルツハイマー病をきっかけに、お互いを愛することの意味や喜びを知っていく。

そして、尚の存在が真司の眠っていた小説家としての才能を再び呼び起こしていく…。

尚がいつか自分のことすらも分からなくなる運命の中で、真司が一冊の本に綴る尚と生きる日々と愛の行方…。

なぜ、何のために、真司はその本を書いたのか?二人が綴る本当の愛の物語、その結末とは一体?

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の人物相関図

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の人物相関図がこちら!!

大人気俳優のムロツヨシさんと実力派女優の戸田恵梨香さんの恋愛に個性派のキャストがどのように関わっていくか楽しみですね!

大恋愛 相関図

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」第1話のあらすじ

北澤尚(戸田恵梨香)34歳。

レディースクリニックの医師として忙しく働く充実した日々。

雷が落ちたような恋をしたことはないけれど、条件にぴったりの年上の医師・井原侑市(松岡昌宏)との婚約が決まり、プライベートも順風満帆だ。

結婚式まであと1か月と迫った新居への引越しの日、尚は元小説家で引越しのアルバイトをする無愛想な男・間宮真司(ムロツヨシ)と運命的な出会いをし、二人は恋に落ちる。

初めて本気の恋に突き進む尚と真司だったが、二人の愛を阻むように、尚が若年性アルツハイマー病におかされていることが発覚する…。

それでも真司は、ピンチを笑いに変えて、明るくけなげに尚を支え続ける。

【すぐにネタバレを見るならこちらから】
「大恋愛」第1話

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の前評判は?

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の前評判をTwitterの投稿から調べてみました。

放送を楽しみにしているのは、ムロツヨシさんのファンが多いのかなーと思っていましたが、お笑い芸人のサンドウィッチマン・富澤たけしさんの人気がすごかったです。

キャラクターも人気のようですが、顔がタイプの人も多いようですね!

いずれにしても、ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」を楽しみにしている人が多そうです!

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」のロケ地は?

情報が入り次第更新します。

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の視聴率はどうなる?

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の視聴率も気になりますよね。

今回のドラマは脚本を担当する大石静さんのオリジナルドラマということで、大石静さんが今までに脚本を担当した過去のドラマの視聴率を調べてみました。

脚本家・大石静が担当した過去10年のドラマ視聴率まとめ
  • おせん(2008年):9.1%
  • 四つの嘘(2008年):9.4%
  • ギネ 産婦人科の女たち(2009年):11.7%
  • セカンドバージン(2010年):8.6%
  • 蜜の味〜A Taste Of Honey〜(2011年):9.9%
  • クレオパトラな女たち(2012年):7.8%
  • お天気お姉さん(2013年):9.8%
  • 家族狩り(2014年):8.0%
  • ゼロの真実〜監察医・松本真央〜(2014年):10.5%
  • セカンド・ラブ(2015年):7.1%
  • 家売るオンナ(2016年):11.6%
  • トットちゃん!(2017年):6.0%

『セカンドバージン』など数々のラブストーリーを手掛け、「ラブストーリーの名手」とも言われている大石静さん。

過去に脚本を担当したドラマも安定した視聴率を残していています。

今回のラブストーリーがテーマのドラマですので、面白くなりそうです。

10%は厳しいかも知れませんが、近くまでいけるかも知れませんね!

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の主題歌は?

大恋愛 主題歌

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の主題歌を担当するのは、人気ロックバンド・back number!

back numberがドラマ主題歌を担当するのは2015年の「クリスマスソング」以来3年ぶり。

今回の主題歌「オールドファッション」は、実際にドラマのプロットや台本を読んだ上で書き下ろされました。

物語を盛り上げるにふさわしいミドルテンポのラブソングに仕上がっています。

ドラマを彩る主題歌も一緒に、“奇跡のラブストーリー”をお楽しみください。

まとめ

戸田恵梨香さんやムロツヨシさんのファンはもちろん、サンドウィッチマン富澤さんのファンが大注目しているドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」。

コメディ要素がたっぷりな雰囲気がありますが、若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリーがどのように描かれるかが楽しみですね。

この記事を読んで頂き、ドラマをより楽しんでいただけたら幸いです。

今回お伝えできなかった情報は随時更新させていただきますね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【すぐにネタバレを見るならこちらから】
第1話ネタバレ
第2話ネタバレ
第3話ネタバレ
第4話ネタバレ
第5話ネタバレ
第6話ネタバレ
第7話ネタバレ
第8話ネタバレ
第9話ネタバレ
最終回ネタバレ

スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ