ドラマ【僕とシッポと神楽坂】第5話ネタバレと第6話あらすじ(相葉雅紀主演)

僕とシッポと神楽坂文化
スポンサーリンク

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第5話ネタバレと第6話のあらすじをまとめます。

嵐の相葉雅紀さんが主演を務める話題のドラマですから、放送を見逃したあなたはぜひご覧いただき、話に追いついてくださいね。

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第5話あらすじ

すず芽(趣里)がセキセイインコを預かってほしい、と『坂の上動物病院』にやってくる。
 
そのセキセイインコとは、すず芽の母・咲江(池谷のぶえ)が飼っているピースケ。

咲江が入院することになり、急きょすず芽のもとにやってきたのだが、世話ができない、と達也(相葉雅紀)を頼ってきたのだ。

「入院したお母さんをお見舞いに行くこと」「朝晩エサやりと鳥かごの掃除に来ること」――そのふたつを条件に、達也はピースケを預かることを了承。

しかし芸者になって以来、咲江とは口をきいていなかったすず芽は、達也の条件に難色を示すのだった。

名倉(大倉孝二)を伴い、渋々咲江のお見舞いに行ったすず芽だったが、結局その場でも和解することなく病院を後にする。

頑ななすず芽の態度を見かねた徳丸(イッセー尾形)は、なんとか母娘関係が修復できないかと思案し…?

そんな中、行方不明になっているトキワ(広末涼子)の夫・佑(眞島秀和)の両親が現れ、大地(矢村央希)を自分たちのもとに返してほしい、と告げる。

佑が南米で行方不明になって7年。

もう佑に縛られず、自由になってもいいんじゃないか、という両親の言葉に「わかりました」と答えるトキワ。

その言葉を偶然聞いてしまった大地はショックを受け…? 

その夜、佑の両親の家に泊まった大地は、ふたりから「自分たちと一緒に暮らさないか」と持ちかけられる。

トキワと大地、そして咲江とすず芽――ふたつの“親子”の関係は、少しずつ形を変え始めようとしていた…。

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第5話ネタバレ

またしても高円寺達也(相葉雅紀)のもとにやってくるもともとの医院長・徳丸善次郎(イッセー尾形)

人間ドックで近くの病院にやってきたついでに寄ったようだ。

そこへすず芽(趣里)がセキセイインコを連れてやってくる。

すず芽の母・咲江(池谷のぶえ)が飼っているインコで、咲江(池谷のぶえ)が入院することになり、代わりにあづかっているとのこと。

坂の上動物病院で預かってほしいというすず芽(趣里)

咲江(池谷のぶえ)のお見舞いに行くこと、毎日餌やりに来ることを条件に引き受けることにした高円寺達也(相葉雅紀)

すず芽(趣里)咲江(池谷のぶえ)は全然口を利いていないようだった。

加瀬トキワ(広末涼子)を夫の佑(眞島秀和)の両親が訪ねてきた。

佑(眞島秀和)の帰りを待つのではなく、新しく別な人と結婚しても良いのではと伝える。

そして、孫の加瀬大地(矢村央希)を返して欲しいと言う。

その現場を見ていた加瀬大地(矢村央希)はショックを受けている。

約束通り、加瀬大地(矢村央希)佑(眞島秀和)の両親の家にお泊りに行く。

その日の夜、坂の上動物病院を訪れてピースケの世話をするすず芽(趣里)

次の日、休みをもらった加瀬トキワ(広末涼子)は町で偶然田代真一(村上淳)に会い、喫茶店に行く。

そこでもいつまで行方不明の夫を待つのかと聞かれる。

そして、いつかチャンスがあれば結婚してほしいとも言われる。

驚く加瀬トキワ(広末涼子)

その帰り、寂しくなり加瀬大地(矢村央希)にLINEを送る。

しかし、加瀬大地(矢村央希)は既読スルー。

そのころすず芽(趣里)名倉雅彦(大倉孝二)と一緒に母親の咲江(池谷のぶえ)の見舞いに行く。

一人で病室に入るすず芽(趣里)

結局いがみ合うふたり。

学校の先生である咲江(池谷のぶえ)すず芽(趣里)に安定した仕事について欲しいと思っているらしい。

その様子を見ていた名倉雅彦(大倉孝二)はそのことを坂の上動物病院で高円寺達也(相葉雅紀)加瀬トキワ(広末涼子)堀川広樹(小瀧望)に相談するも解決策が思いつかず悩む一同。

そこへ急患の犬が運ばれてくる。

緊急手術がはじまるが加瀬トキワ(広末涼子)は「大地を返して」と言われたことで、どこか上の空。

なんとか手術は無事終わったが、ボーッとしていたことを謝る加瀬トキワ(広末涼子)

高円寺達也(相葉雅紀)は様子がおかしいと、加瀬大地(矢村央希)のことで義理の両親になにか言われたことをすぐに察した。

そして、母子家庭だった自分の家のことを話し始めた。

無理をして父親の分まで頑張ろうとしていた自分の母親にたいして、「母親はただいるだけでいいのに・・・」とつぶやく。

すると「付き合ってください」と居酒屋に誘う加瀬トキワ(広末涼子)

そこで、義理の両親から「跡取りとして加瀬大地(矢村央希)を返して欲しい」と言われたことを告白。

そして実は加瀬大地(矢村央希)は夫・佑(眞島秀和)の連れ子で、生みの親では無いことを明らかにする。

義理の両親は加瀬トキワ(広末涼子)のせいで佑(眞島秀和)が南米に行き、行方不明になったと思っている様子。

高円寺達也(相葉雅紀)は責任を感じている加瀬トキワ(広末涼子)を励ます。

加瀬トキワ(広末涼子)は「不安になることがあります、もう帰ってこないのかな」と弱みを見せる。

見つめ合う二人。

すると「おかわり頼んでいいですか?」という加瀬トキワ(広末涼子)

そのころ、坂の上動物病院ではピースケの世話でやってきたすず芽(趣里)徳丸善次郎(イッセー尾形)が出迎える。

「めんどくさいといいながらちゃんと世話に来てんだね」と言われ少し恥ずかしそうにするすず芽(趣里)

酔っ払った加瀬トキワ(広末涼子)をおぶって家まで連れて帰る高円寺達也(相葉雅紀)

その家で初めて夫の佑(眞島秀和)の写真を見つけ、「あなたの帰りを待ってます」とつぶやく。

次の日、佑(眞島秀和)の両親は「一緒にすまないか」と加瀬大地(矢村央希)聞く。

しかし、加瀬トキワ(広末涼子)と一緒にいれないことにショックを隠せない。

徳丸善次郎(イッセー尾形)は入院しているすず芽の母・咲江(池谷のぶえ)を尋ねる。

お土産としてすず芽(趣里)が子供の頃好きだったお菓子を持っていきなんとか二人の距離を近づけようとしているのだ。

次の日の朝、高円寺達也(相葉雅紀)高円寺貴子(かとうかず子)すず芽(趣里)まめ福(渚)とご飯を食べる。

昨日高円寺達也(相葉雅紀)が来ていた服に加瀬トキワ(広末涼子)の髪の毛がついていた事に気づいた3人は、人妻に手を出したと勘違いして怒っている。

そこへ加瀬トキワ(広末涼子)から電話が入る。

義理の両親の家に泊まっていた加瀬大地(矢村央希)がひとりで脱走したというのだ。

慌てて探す高円寺達也(相葉雅紀)加瀬トキワ(広末涼子)

その途中で堀川広樹(小瀧望)に出会い、加瀬大地(矢村央希)が書いているノートを預かる。

その中に坂の上動物病院で働いている加瀬トキワ(広末涼子)が好きだと書かれていた。

それをきっかけに高円寺達也(相葉雅紀)加瀬トキワ(広末涼子)は坂の上動物病院へ向かう。

そこには加瀬大地(矢村央希)がいた。

あのままおじいちゃんちにいたらずっとあそこにいないといけなくなると思った加瀬大地(矢村央希)は脱走したのだ。

そして、自分がいると加瀬トキワ(広末涼子)は自由になれないと思った加瀬大地(矢村央希)は家にも帰れないでいたのだ。

そんな加瀬大地(矢村央希)に対して、家族だから一緒にいさせて欲しいと義理の両親に言っていたことを伝える。

「そうなの?」と嬉しがる加瀬大地(矢村央希)

そして、加瀬大地(矢村央希)は父親の佑(眞島秀和)から「俺が戻るまで母さんを頼む」と言われたことを覚えていた。

これで改めて二人で暮らすことになった。

その直後、坂の上動物病院にやってきたすず芽(趣里)ピースケの異変に気づく。

環境が変わったことで、卵が正常に生まれてきていなかったのだ。

すぐに処置をして無事助かった。

高円寺達也(相葉雅紀)は母親の咲江(池谷のぶえ)と一緒にいてあげたら?と提案するも拒否するすず芽(趣里)

徳丸善次郎(イッセー尾形)は昔好きだったお菓子をすず芽(趣里)に差し出し、仲直りするように伝える。

するとピースケが「すず芽、会いたいね」と鳴いた。

実は咲江(池谷のぶえ)は芸者として活躍するすず芽(趣里)のことをずっと追いかけていたのだ。

そして素直になれずに会えないでいた。

その事に気づいたすず芽(趣里)はそのばで号泣。

その日の夜、上機嫌の徳丸善次郎(イッセー尾形)高円寺達也(相葉雅紀)を誘って朝まで梅酒を飲むことに。

次の日、病院から退院する咲江(池谷のぶえ)に会いに行くすず芽(趣里)

快気祝いを開くと伝え、荷物をもって一緒に帰る。

これで仲直りできた。

後日、芸者としての活躍を披露するすず芽(趣里)

その姿に喜ぶ咲江(池谷のぶえ)

とある日高円寺達也(相葉雅紀)が坂の上動物病院にいくと徳丸善次郎(イッセー尾形)が壁に高円寺達也(相葉雅紀)の絵を書いていた。

人間ドックの結果を聞くもごまかされる。

そこへ加瀬トキワ(広末涼子)が出勤してくる。

元気に「今日もよろしくお願いします」と加瀬トキワ(広末涼子)

「よろしくお願いします。これからも」と小声でつぶやく高円寺達也(相葉雅紀)

次回へ続く。

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第6話あらすじ

僕とシッポと神楽坂

大沢香子(喜多乃愛)が弱ったチワワを連れて『坂の上動物病院』にやってくる。

ボランティアに参加していた香子は、そこで悪質なブリーダーに育てられたチワワを保護。

栄養状態が悪いことを懸念し、達也(相葉雅紀)を頼ってやってきたのだ。

トキワ(広末涼子)や大地(矢村央希)、広樹(小瀧望)の手でシャンプーされて、見違えるように綺麗になったチワワは『ロミ』と名付けられ、新しい飼い主が見つかるまで香子の家で暮らすことに。

すっかりロミを気に入った大地は、香子の家に遊びに行き、ロミと遊ばせてもらう。

そんな香子と大地の様子を見た香子の母・頼子(ホーチャンミ)は、ふたりの姿を幼い頃の自分と達也に重ね…?

だが頼子は、香子がいまだに『坂の上動物病院』に出入りしていることを知り、複雑な思いに。頼子による、神楽坂の再開発計画は着々と進められようとしていたのだ…。

そんな中、神楽坂界隈で「達也とトキワがキスをしていた」という噂が、まことしやかに囁かれ始める! 根も葉もない噂に困惑する達也とトキワ。

しかしふたりの関係にも少しずつ変化が出始めていた。

その矢先、ロミを引き取りたいという夫婦が現れる。

頼子からもロミを飼うことを反対されていた香子は、ロミの幸せを願って手放す決意を…。

しかし、ロミと離れ離れになってしまうことが辛い香子は、もう一度頼子に「ロミと家族になりたい」と切り出してみるが…?

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」見逃し動画を安全に無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合

ティーバーテレ朝キャッチアップ

もし僕とシッポと神楽坂の放送から1週間経過していなければ、民放公式テレビポータル「TVer」か「テレ朝キャッチアップ」というサイトで無料で視聴することができます。

ですので、直前であればどちらかでご覧になることをおすすめします!

どちらも広告は入りますが、登録無しですぐに見ることができますよ。

民放公式テレビポータル「TVer」無料視聴はこちら
テレ朝キャッチアップ無料視聴はこちら

放送から1週間以上経過しているならU-NEXTがおすすめ!

ドラマ「シッポと僕と神楽坂」を視聴できるサービスは以下の通りです。

FODプレミアム×
U-NEXT
Hulu×
ビデオマーケット
auビデオパス×

その中でおすすめなのは断然「U-NEXT」!

U-NEXTは13万本以上の動画が見られる日本最大級の動画配信サービスです。

ドラマや映画だけではなく、70種類以上の雑誌も読むことができます。

しかも「U-NEXT」は31日間の無料期間内に解約すれば追加料金は一切かかりません。

あなたにぴったりなサービスを選んで楽しんでくださいね!

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、12万本以上配信しているサービスです。

もちろん、スマホ・パソコン・タブレット・テレビあらゆるデバイスで楽しめます。

通常はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能なのですが、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

しかし、現在はサービス登録時に600円分のポイントがプレゼントされますので、そのポイントを利用すれば「僕とシッポと神楽坂」第5話を無料視聴することができます。

ビデオマーケット

ビデオマーケット

ビデオマーケットは20万本以上の動画が楽しめる国内最大級の動画配信サービスです。

プレミアム&見放題コース月額980円(税抜き)であれば、ほとんどの作品が見放題。

最新作をみるには追加課金が必要ですが、毎月540ポイントがされ、見放題以外の作品も視聴可能になります。

しかも、現在は初月無料キャンペーン実施中。

無料の動画共有サイトは危険

危険

あなたも一度はPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、miomio(ミオミオ)などの動画共有サイトを覗いたことはあるのではないでしょうか?

しかし、これらのサイトには危険やデメリットが多くあります。

無料動画共有サイトで見逃し動画を見るデメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

デメリットが多い動画共有サイトではなく、月額費用のかかるサービスをかしこく利用し、無料視聴することがおすすめなんです!

まとめ

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第5話の見逃し動画を無料視聴するには「U-NEXT」がおすすめです!

危険やデメリットが多い動画共有サイトではなく、かしこく安全に視聴してくださいね!

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」第5話を無料視聴する方法まとめ
  1. 「U-NEXT」見放題プランに登録
  2. 600ポイントを利用して5話無料視聴可能
  3. 31日間の無料期間内に解約
スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ