ドラマ【中学聖日記】第7話ネタバレと第8話あらすじまとめ(有村架純主演)

中学聖日記 ネタバレ文化
スポンサーリンク

2018年10月9日スタートのドラマ「中学聖日記」が話題になっています。

大人気女優有村架純さん主演ということで視聴率もかなり期待できそうです。

今回はそんな「中学聖日記」第7話のネタバレをまとめます。

また、ドラマ「中学聖日記」の見逃し動画を無料視聴する方法もご紹介しますので、ぜひ最後まで御覧ください!

ドラマ「中学聖日記」第7話あらすじ

中学聖日記 ネタバレ

野上(渡辺大)の優しさに触れ、ようやく前に進めそうな聖(有村架純)。

晶(岡田健史)もるな(小野莉奈)と付き合うことにした、と九重(若林時英)に話す。

そんなある日、聖のクラスの児童の一人である彩乃(石田凛音)が、登校中に栄養失調からくる貧血で倒れてしまう。

聖は彩乃の母・美和(村川絵梨)を学校に呼び出して注意しようとするが、美和はこれ以上踏み込んできたら聖の秘密をバラすと言って鋭く睨みつける。

驚きのあまり言葉も出ない聖。その頃、聖が教師を続けていることを知った愛子(夏川結衣)は、晶がこのことを知ったらどうなるか、と不安に駈られる。

聖と野上、晶とるな、勝太郎(町田啓太)と原口(吉田羊)。過去を振り切り、それぞれが新しい道を進もうとしていたが…。

ドラマ「中学聖日記」第7話ネタバレ

末永聖(有村架純)は同僚の先生・野上一樹(渡辺大)が優しく接してくれてることを丹羽千鶴(友近)に報告する。

丹羽千鶴(友近)も喜んでいる。

そして、積極的に誘うように促す。

登校してきた橘彩乃(石田凛音)が倒れてしまう。

保健室に運ぶと栄養失調とのこと。

母親の橘美和(村川絵梨)に電話するも出ない。

夕方、保健室にいく末永聖(有村架純)

橘彩乃(石田凛音)は絵本を読んでした。

そのころ、黒岩愛子(夏川結衣)末永聖(有村架純)が先生をしていること、黒岩晶(岡田健史)に会ってしまうことを心配している。

黒岩晶(岡田健史)岩崎るな(小野莉奈)を迎えに行って一緒に帰る。

手をつなぎたいと岩崎るな(小野莉奈)に言われて手を握る黒岩晶(岡田健史)

そのまま抱きしめる黒岩晶(岡田健史)

そこで改めて「付き合うってことでいい?」と聞く岩崎るな(小野莉奈)

保健室で眠る橘彩乃(石田凛音)

母親に連絡がつかず末永聖(有村架純)が一緒に学校に泊まることに。

そのことを野上一樹(渡辺大)に伝える。

そこへ橘美和(村川絵梨)がやってくる。

仕事が忙しいと嘘をつく橘美和(村川絵梨)

仕事先に電話したら休みだと言われたことを伝える末永聖(有村架純)

そして、忙しいのであれば祖父母に協力をお願いしたらいいのではないかと伝えると、絶縁しているからと断られる。

さらに、「もし祖父母に連絡を取ったら先生の秘密をバラしますよ」を言われてしまう。

どうやら末永聖(有村架純)の過去を知っているようだ。

動揺する末永聖(有村架純)

そこに野上一樹(渡辺大)が入ってくる。

野上一樹(渡辺大)も祖父母を頼ったほうがいいと伝えるが、断る橘美和(村川絵梨)

上布茂(マキタスポーツ)の実家にいる黒岩晶(岡田健史)に会いに来る九重順一郎(若林時英)

岩崎るな(小野莉奈)のことが本当に好きで付き合っているのか聞きに来たのだ。

すると「自分の怖い部分を見なくて済む」と答えて立ち去る。

岩崎るな(小野莉奈)白石淳紀(西本まりん)に会いに行く九重順一郎(若林時英)

黒岩愛子(夏川結衣)末永聖(有村架純)が今も小学校の先生をしていることを見つけたことを知らせる。

会社のエレベーターで二人になる川合勝太郎(町田啓太)原口律(吉田羊)

先日泊まりに来てからどんな関係性なのかをはっきりしたがっている川合勝太郎(町田啓太)

末永聖(有村架純)は学校から帰る途中に橘美和(村川絵梨)橘彩乃(石田凛音)に出会う。

過去を知っていることを理由に「私の味方でいてくださいね」と言われる。

そこに野上一樹(渡辺大)もやってくる。

橘美和(村川絵梨)橘彩乃(石田凛音)は帰る。

野上一樹(渡辺大)末永聖(有村架純)を家まで送っていく。

先日職員室で抱きしめたこと、好きな気持を伝えたいが切り出せずに家に帰る野上一樹(渡辺大)

休みの日、デートする黒岩晶(岡田健史)岩崎るな(小野莉奈)

クレープをおごる黒岩晶(岡田健史)

そこに中学の他の同級生から電話が。

末永聖(有村架純)が小学校で先生をしていることを知らされる。

それを知った途端、走り出す黒岩晶(岡田健史)

末永聖(有村架純)が努めている小学校をに向かう。

近くまで来た時に川合勝太郎(町田啓太)に出会う。

川合勝太郎(町田啓太)も貸していたデジカメを返してもらうために末永聖(有村架純)に会いに来ていた。

そして末永聖(有村架純)には近づくなと黒岩晶(岡田健史)に伝える。

その言葉を聞いて引き返す黒岩晶(岡田健史)

そのころ末永聖(有村架純)川合勝太郎(町田啓太)から借りていたデジカメを学校に取りに行く。

その帰りに一人で本を読んでいる橘彩乃(石田凛音)を見かける。

置き手紙をして、自宅に連れて帰り、パスタをごちそうする。

「おいしい」と喜ぶ橘彩乃(石田凛音)

そこに川合勝太郎(町田啓太)がやってくる。

黒岩晶(岡田健史)のことは言わずに帰っていく。

玄関にあった末永聖(有村架純)からの置き手紙を見つけた橘美和(村川絵梨)末永聖(有村架純)の家にやってくる。

自分が橘彩乃(石田凛音)に伝えずに留守にしたにもかかわらず、鍵を持たずに出たという。

そして荒立て末永聖(有村架純)

岩崎るな(小野莉奈)のもとに戻った黒岩晶(岡田健史)

岩崎るな(小野莉奈)好きかどうか聞くが何も答えられない黒岩晶(岡田健史)

耐えきれずに帰る岩崎るな(小野莉奈)

その途中で岩崎るな(小野莉奈)黒岩愛子(夏川結衣)上布茂(マキタスポーツ)に出会う。

黒岩晶(岡田健史)末永聖(有村架純)の居場所を知って飛んでいったことを聞いてショックを受ける黒岩愛子(夏川結衣)

バーで飲む川合勝太郎(町田啓太)原口律(吉田羊)

末永聖(有村架純)に会いに行ったこと、黒岩晶(岡田健史)に会ったことなどを報告する。

そして黒岩晶(岡田健史)を帰らせたことに嫉妬して帰ろうとする原口律(吉田羊)

しかし引き止める。

原口律(吉田羊)は逆に、一生懸命学校の先生をしている末永聖(有村架純)を抱き締めたくなるという。

「こんな感じで私たちうまくいく?」と言い残して帰る原口律(吉田羊)

黒岩晶(岡田健史)は自宅に帰って貯金箱からお金を取り出す。

黒岩愛子(夏川結衣)に見つかったために家を出ようとするも引き止められ、泊まることに。

そして中学生の時にかいた日記を読み返して、末永聖(有村架純)への気持ちが蘇ってきた様子。

授業を終えて職員室に戻る末永聖(有村架純)

そこへ橘美和(村川絵梨)が乗り込んでくる。

橘彩乃(石田凛音)が祖父母に連れて行かれたとのこと。

橘美和(村川絵梨)末永聖(有村架純)野上一樹(渡辺大)が付き合っているといい出す。

それに「私が一方的に好意を寄せているのは私です」と反論する野上一樹(渡辺大)

さらに「育児放棄して遅くなってからでは遅いんです」とも。

泣きながら出ていく橘美和(村川絵梨)

ふいに自分の気持を打ち明けてしまい気まずくなる職員室。

その日の夜、教室に二人で残った末永聖(有村架純)野上一樹(渡辺大)

そこで改めて告白する野上一樹(渡辺大)

返事はすぐじゃなくていいから考えておいて欲しいと言われ、「はい」と答える末永聖(有村架純)

そこへ、橘彩乃(石田凛音)が祖父母の家からいなくなったとの連絡が入る。

慌てて探す先生たち。

橘美和(村川絵梨)に電話するもつながらない。

末永聖(有村架純)が公園で橘彩乃(石田凛音)を見つける。

迷子になってしまったところを黒岩晶(岡田健史)に助けてもらったとのこと。

そこに野上一樹(渡辺大)も合流し、学校に送っていくという。

公園に二人で残った末永聖(有村架純)黒岩晶(岡田健史)

川合勝太郎(町田啓太)と結婚して子供を産んでいると思っていたという黒岩晶(岡田健史)

そして、18歳になったからまた会いに来ていいですか?僕はあの日のままですと言う。

しかし、末永聖(有村架純)は「もう来ないで、あなたが来たら私はここで暮らせなくなる」と冷たく接する。

自転車貸すから終電に乗って帰るように伝える。

駅についた黒岩晶(岡田健史)は自転車のかごに置き手紙を置いて帰る。

次の日、自転車を取りに来た末永聖(有村架純)は「聖ちゃん、会いたいです」と書かれた手紙を発見する。

しかしその手紙を握りつぶす。

そしてその足で野上一樹(渡辺大)に会う。

野上一樹(渡辺大)から受けていた告白にOKの返事をする。

そこにやってくる黒岩愛子(夏川結衣)

次回へ続く。

ドラマ「中学聖日記」第8話あらすじ

中学聖日記 ネタバレ

野上(渡辺大)との交際を決めた聖(有村架純)の前に、突然現れた愛子(夏川結衣)。

動揺を隠せない聖だったが、「晶(岡田健史)と会いましたか?」という愛子の問いに真摯に答えようとする。

そんな様子を見ていた美和(村川絵梨)は聖の過去を探ろうと愛子に接近するが…。

その頃、小宮第一小学校では学習発表会が近づいていた。

聖は野上とともに懸命に準備を進めていたが、ある朝教室の扉を開けると、子どもたちが誰も登校しておらず…

さらには聖と晶の3年前の事件が保護者に知れ渡り、母親たちが乗り込んで来て…!?

一方晶は、るな(小野莉奈)に自分の本当の気持ちを伝えようとするが、るなは一向にそれを受け入れようとはしない。

思い悩み、学校にもアルバイトにも全く行かない状況を見兼ねた上布(マキタスポーツ)は晶に説得をするが、口論の末、晶は思わぬ行動にでる!?

ドラマ「中学聖日記」第7話話見逃し動画を安全に無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合

ティーバーTBS

もし中学聖日記の放送から1週間経過していなければ、民放公式テレビポータル「TVer」か「TBS FREE」というサイトで無料で視聴することができます。

ですので、直前であればどちらかでご覧になることをおすすめします!

どちらも広告は入りますが、登録無しですぐに見ることができますよ。

民放公式テレビポータル「TVer」無料視聴はこちら
TBS FREE無料視聴はこちら

放送から1週間以上経過しているならU-NEXTがおすすめ!

ドラマ「中学聖日記」を視聴できるサービスは以下の通りです。

FODプレミアム×
U-NEXT
Hulu×
auビデオパス

その中でおすすめなのは断然「U-NEXT」!

U-NEXTは13万本以上の動画が見られる日本最大級の動画配信サービスです。

ドラマや映画だけではなく、70種類以上の雑誌も読むことができます。

しかも「U-NEXT」は31日間の無料期間内に解約すれば追加料金は一切かかりません。

あなたにぴったりなサービスを選んで楽しんでくださいね!

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、12万本以上配信しているサービスです。

もちろん、スマホ・パソコン・タブレット・テレビあらゆるデバイスで楽しめます。

通常はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能なのですが、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

したがって、「下町ロケット」の見逃し動画も課金が必要です。

しかし、現在はサービス登録時に600円分のポイントがプレゼントされますので、そのポイントを利用すれば「中学聖日記」第7話を無料視聴することができます。

auビデオパス

ビデオパス

auビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

今は「見放題プラン」へ初回ご加入の場合に限り、30日間無料で楽しめます。

もちろんスマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで視聴可能!

つまり、スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能ということです。

無料の動画共有サイトは危険

危険

あなたも一度はPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、miomio(ミオミオ)などの動画共有サイトを覗いたことはあるのではないでしょうか?

しかし、これらのサイトには危険やデメリットが多くあります。

無料動画共有サイトで見逃し動画を見るデメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

デメリットが多い動画共有サイトではなく、月額費用のかかるサービスをかしこく利用し、無料視聴することがおすすめなんです!

まとめ

2018年秋の新ドラマ『中学聖日記』は、主演の有村架純さんを始めとして、今回が俳優デビューとなる岡田健史さん、その他にも個性あふれる俳優陣が揃っています。

話題になっている漫画が原作のドラマですのでこれはもう見るしかないですね!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ