【絶対零度シーズン3】あらすじ(ネタバレ)とキャスト相関図!ロケ地や主題歌もまとめ

絶対零度文化
スポンサーリンク

上戸彩さん主演で大人気となったドラマ「絶対零度」。

これまでシーズン1とシーズン2が放送され、いずれも高視聴率を記録しているだけに2018年7月から放送開始になるシーズン3も大変話題になっています。

今回は、ドラマ「絶対零度シーズン3」をより楽しむための予習として、これまでのシーズン1とシーズン2のあらすじとネタバレ、キャスト、新作シーズン3のあらすじ、キャスト、見どころ、原作、脚本の情報をまとめました。

ぜひ、ドラマが放送開始になる前にこの記事を見ていただき、ドラマをより一層楽しんでもらえたらと思います。

※基本的には公式サイトの情報を基に作成していますが、一部ネタバレを含みます。

スポンサーリンク



ドラマ絶対零度シリーズとは?

ドラマ「絶対零度」シリーズは、上戸彩さんがこれまでのシーズン1とシーズン2で主演を努めていました。

上戸彩さんは新米女性刑事の桜木泉(さくらぎ・いずみ)を演じ、未解決事件や潜入捜査をテーマに描かれてきました。

そんなドラマ「絶対零度」シリーズの続編であるシーズン3が2018年7月放送開始の新ドラマで月9ドラマとして7年ぶりに帰ってきます。

絶対零度~未解決事件特命調査~シーズン1

あらすじ

 ドラマは『未解決事件特命捜査対策室』が舞台。

同部署は警視庁捜査一課内に新しく設置された新部門。

時効が間近に迫った難解案件を解決するために設立された。

主人公はそこに所属する新米刑事の桜木泉。

同僚や先輩たちは一癖も二癖もあるような個性派が揃う。

泉は悪戦苦闘しながらも、その情熱で事件の解決に奮闘する。

キャスト

絶対零度シーズン1キャスト一覧
上戸彩
桐谷健太
山口紗弥加
丸山智己
北川弘美
木村了
北大路欣也
宮迫博之
中原丈雄
杉本哲太

主題歌

ドラマ「絶対零度シーズン1」の主題歌を担当したのは「LOVE PSYCHEDELICO(ラブ・サイケデレリコ)」。

オープニング曲には「Shadow behind」という曲が使われました↓↓

エンディング曲には「Dry Town ~Theme of Zero~」という曲が使われました↓↓

視聴率

ドラマ「絶対零度シーズン1」の各回と全話の平均視聴率は以下のとおりです。

絶対零度シーズン1視聴率一覧
第1話:4/13 18.0%
第2話:4/20 14.5%
第3話:4/27 15.5%
第4話:5/04 12.9%
第5話:5/11 14.7%
第6話:5/18 14.8%
第7話:5/25 12.7%
第8話:6/02 14.4%
第9話:6/09 14.6%
第10話:6/10 13.3%
第11話:6/22 12.8%
全話平均視聴率14.4%

全話平均して14.4%というのはかなりの大人気ドラマと言えるのではないでしょうか?

シーズン2が決まるのもうなずけます!

さすが上戸彩さん!

絶対零度〜特殊犯罪捜査対策室〜シーズン2

あらすじ

 絶対零度~未解決事件特命捜査~ 警視庁捜査一課に新しく設置された『未解決事件特命捜査対策室』に、3ヶ月前に配属された新人刑事・桜木泉。彼女は強烈な個性を持つ捜査員達と対立しながらも、難事件を解決していく。

しかし、「八王子都営住宅女性刺殺事件(八王子事件)」と「板東産婦人科医院殺人放火事件」の捜査中に起きた出来事が、対策室のメンバーの心に暗い影を落とすこととなる。

キャスト

絶対零度シーズン2キャスト一覧
上戸彩
山口紗弥加
桐谷健太
丸山智己
北川弘美
木村了
中原丈雄
杉本哲太
北大路欣也

主題歌

ドラマ「絶対零度シーズン2」の主題歌を努めたのはシーズン1と同じく「LOVE PSYCHEDELICO」。

同じアーティストが違う楽曲で続編の主題歌を担当するのは珍しいことです!

それだけ「LOVE PSYCHEDELICO」の音楽と「絶対零度」の世界観が合っていたということでしょうね。

「絶対零度シーズン2」の主題歌となった曲は「It’s You」という曲です。↓↓

視聴率

「絶対零度シーズン2」の視聴率は以下のとおりです。

シーズン1に引き続き、高視聴率をキープしていますよね!

絶対零度シーズン1視聴率一覧
第1話:7/12 15.4%
第2話:7/19 14.2%
第3話:7/26 13.1%
第4話:8/2 11.3%
第5話:8/30 11.9%
第6話:8/16 13.1%
第7話:8/23 12.7%
第8話:8/30 10.7%
第9話:9/06 11.0%
第10話:9/13 13.5%
第11話:9/20 16.3%
全話平均視聴率 13.1%

スポンサードリンク


絶対零度シーズン3のあらすじとネタバレ

 沢村一樹さんが演じる主人公の井沢範人は、ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与える人物ながら、実は元公安のエリート刑事。

ある事件を起こしたことをきっかけに公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。

その資料課には、警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められていました。

“警視庁の吹きだまり”ともいうべき資料課ですが、実は秘密裏に進められている、ある重要なプロジェクトの任務を託されています。

そのプロジェクトとは、日本国民のあらゆる個人情報、日本全国の監視カメラの映像、メールや電話の通信データ、などが集約されたビッグデータを解析し、過去15年分のさまざまな犯罪データと照らし合わせ、AIが統計学的に、これから起こる重大犯罪、主に“殺人”を犯す可能性の高い危険人物として割り出す“未然犯罪捜査システム=ミハンシステム”の実用化プロジェクトです。

資料課に課せられたミッションは“未然犯罪捜査チーム=ミハン”として、“ミハンシステム”の割り出した、未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を阻止すること。

データが示すのは危険人物の名前だけで、何が起こるかは分からず、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか? それらのことを潜入捜査しながら突き止めていきます。

しかし、現時点でこのような捜査は違法捜査。

表向きは総務部・資料課として活動しており、警察内でも彼らの存在は秘密にされています。

潜入捜査あり、アクションあり、エンターテインメント要素をふんだんに詰め込みながら、予想もつかない展開の連続で見る者の心をつかみます!

表向きには”警視庁の吹きだまり”と言われている冴えない部署の資料課というのが、個人的にはどこか”ショムニ”みたいに感じるのは私だけでしょうか?

実は資料課のメンバーはそれぞれ秀でた能力をもっていて、事件解決のために活躍する感じですかね。

キャストが豪華なだけに面白そうです!

絶対零度シーズン3の見どころは?

謎の失踪を遂げた上戸彩さん演じる桜木泉が“ミハン”と、今後どのような形で絡み合うのか?

主人公・井沢範人が、冒頭で見せる凶行と班長としてのギャップの裏にはなにがあるのか?

“未然犯罪の捜査”というまだ起こっていない、これから起こる可能性の高い犯罪の捜査をすることでの葛藤、これでもかというほど、クセの強い登場人物たちの背景に一体、何があったのか?

そして“コレ、本当にできるのか?”というアクションシーンや、これぞ刑事ドラマと言わしめるチームワーク、など見どころが満載のようです!

絶対零度シーズン3のキャスト一覧&相関図

現在発表になっている出演者(キャスト)は以下の通りです。

絶対零度シーズン3キャスト一覧
沢村一樹:井沢範人(いざわ・のりと)役
横山裕:山内徹(やまうち・とおる)役
本田翼:小田切唯(おだぎり・ゆい)役
柄本時生:南彦太郎(みなみ・ひこたろう)役
平田満:田村薫(たむら・かおる)役
伊藤淳史:東堂定春(とうどう・さだはる)役
上戸彩(特別出演):シーズン2の主役・桜木泉(さくらぎ・いずみ)役
田中道子:板倉麻衣(いたくらまい)役
マギー:早川誠二(はやかわせいじ)役
中村育二:町田博隆(まちだひろたか)役

シーズン3となる今回の『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』では、前回のシーズン2で主役を務めた上戸彩さんや関ジャニ∞の横山裕さんも出演しますし、新しいキャストとして、沢村一樹さん、本田翼さん、伊藤淳史さんなどの出演が決まっています。

人気月9ドラマの続編ですから放送が決まってから、早くも注目されているようです。

絶対零度_相関図

スポンサードリンク


沢村一樹:井沢範人(いざわ・のりと)役

沢村一樹

沢村一樹さんが演じる主人公・井沢範人は、人の不幸に直面しなければならない刑事という職業を通して、自分自身も深く傷付き、一度は自分の心を殺してしまった男。どういう意図と目的かは定かではないですが、現在はお調子者で、のらりくらりとしながらもリーダーシップを発揮し、クセの強い部下たちをまとめていきます。

横山裕:山内徹(やまうち・とおる)役

横山裕

横山裕さんが演じる山内徹は、7年前から上戸彩さん演じる桜木泉のバディで、特殊捜査班の捜査員として成長していました。

しかし、桜木が謎の失踪を遂げたことから、特殊捜査班は解散。

その後、捜査一課に異動しましたが、あきらめきれず桜木の失踪を独自に捜査していました。

しかし、やがて捜査は行き詰まり、その無力感と桜木の失踪をちゃんと捜査しようとしない警察組織への不信感から、捜査一課の上司を殴ってしまい、資料課に異動させられ、“ミハン”チームの一員となります。

しかし、“ミハン”チームの捜査の違法性や“ミハンシステム”の不確かさに不信感を抱き、井沢と度々対立します。

本田翼:小田切唯(おだぎり・ゆい)役

本田翼

本田翼さんが演じる小田切唯は、元生活安全課の女性警官でしたが、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられて、“ミハン”のメンバーとなりました。

ドSの性格で、男に冷たく粗暴な振る舞いをしますが、それには過去のある出来事のトラウマ(心的外傷)が原因となっていることが徐々に明らかになっていきます。

強くなるために、あらゆる格闘技をかじり、我流ながら相当な強さで、金的攻撃を得意としています。

しかし、その反面、涙もろいところがあり、被害者の気持ちに寄り添えるピュアな面も持ち合わせています。

柄本時生:南彦太郎(みなみ・ひこたろう)役

柄本時生

柄本時生さんが演じる南彦太郎は、警視庁入庁以来、ずっと資料課にいて、過去の事件資料をデータ入力し続けている、いわば資料課の生え抜き警官。

たまに左遷された人が出入りする資料課でしたが、南は人付き合いが苦手で、パソコンに向かって引きこもり状態。

資料課は自分の縄張りだと主張しますが、“ミハン”チームがここに編成され、自分も巻き込まれてしまったために、ペースを乱されて面白くなく思っています。

“ミハン”の仕事は業務外だと文句を言い続けていますが、パソコンが得意なため、井沢に頼まれて、ハッキングや潜入のためのIDを作ったりと、資料課から出ないでできる仕事はなんでもこなします。

お調子者の面もあり、大きな情報を見つけた時は得意げになります。

平田満:田村薫(たむら・かおる)役

平田満

平田満さんが演じる田村薫は、いつも挙動不審で「すいません」が口癖。

どんな時も「すいません、すいません」と言って、みんなに煙たがられるために、色んな部署をたらいまわしにされた揚げ句、資料課に配属されました。

ただ、色んな部署をたらい回しにされている中で、仲良くなったドロボウからピッキングの技術を習得していたり、鑑識の技術までもっていたりと、なんでも自分たちでやらなくてはいけない“ミハン”にあっては、まさになんでも屋として役立つ存在となっています。

伊藤淳史:東堂定春(とうどう・さだはる)役

伊藤淳史

伊藤淳史さん演じる東堂定春は、警視庁のキャリアで最短の出世コースを歩んできたエリート。

アメリカをはじめとする諸国で、犯罪予測に、ビッグデータやAIの導入が試みられている今、日本でも、犯罪を予測・解決できる“ミハンシステム”は理想的であり、早急に導入すべきだと考えています。

しかし、警察上層部は人権侵害や冤罪(えんざい)を引き起こす可能性もある“ミハンシステム”導入には、及び腰。

そのため、まだ試行段階でリスクの高い、“ミハンシステム”プロジェクトの総責任者に立候補して、上層部を説得しようとしている野心家でもあります。

上戸彩(特別出演):シーズン2の主役・桜木泉(さくらぎ・いずみ)役

上戸彩

上戸彩さんが演じるのは、絶対零度のシーズン1とシーズン2の主人公・桜木泉です。

今回のシーズン3でも登場します。

シーズン2から7年後という設定ですので、どのように成長しているかが楽しみですね。

田中道子:板倉麻衣(いたくらまい)役

田中道子さんが演じるのは、捜査一課刑事の巡査長・板倉麻衣(いたくら・まい)。

沢村一樹さん演じる井沢範人率いる未然犯罪潜入捜査班、通称“ミハン”の表向きの姿である総務部資料課に、上司で警部補の早川誠二(はやかわ・せいじ)と共に事件の捜査で絡む、一見無表情でロボットのような女性刑事を演じます。

実はその無表情な顔の下に、真面目すぎるがゆえに人との距離感がつかめず、コミュニケーション下手な一面も隠し持っているという意外な役どころです。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』で、非の打ち所のない誰もがうらやむ9頭身美女・田中道子さんが演じるロボットのような女性刑事にぜひご期待ください!

田中道子コメント

私は今まで男の人を手玉に取ったり、自分の内面をさらけ出すような役が多く、わがままだったり、ぶっきらぼうだったり、生意気なところを出していました。

今回の役はそれらを全部カットした、“無表情でロボットのような女性”です。そういった役を演じるのが初めてなので、“昨日までどうやってやったらいいんだろう”と悩み、寝られないぐらいの不安があります。

私は“ロボット”を研究に研究を重ねて、“でもこういう人いるよね”と、見てくださっている方が、冷たいという印象だけでなく、おもしろいなって思っていただけるような役を演じたいと思っています。

今作は続編という形になりますので、すでにいらっしゃる『絶対零度』ファンの方々に見ていただけるようにするのはもちろんのこと、まったく新しい作品でもありますので、新しい月9、新しい『絶対零度』として見ていただければと思います。

「絶対零度」シーズン3の主題歌は?

月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の主題歌を誰が歌うのかも気になりますよね。

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の主題歌は、家入レオさんが担当することが決定しました。

家入レオ

2017年に初のベストアルバムをリリースし、初の日本武道館公演を開催、地上波CM(「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」)初出演に加え、朗読劇の舞台出演やドラマ24『新宿セブン』(テレビ東京系)で鮮烈な女優デビューを果たすなど、多岐に渡る活動を経て、より一層表現力に磨きがかかった家入レオさん。

まさにノリニノッているアーティストですから非常に楽しみですね!

主題歌の曲名は「もし君を許せたら」。

家入レオさん14枚目となるシングルとして、8月1日(水)に発売になります。

実は家入レオさんはこれまでに数多くのドラマ主題歌を担当してきました。

家入レオドラマ主題歌曲一覧
カエルの王女さま(2012年4月期):「Shine」
確証~警視庁捜査3課(2013年4月期):「Message」
海の上の診療所(2013年10月期):「太陽の女神」
Nのために(2014年10月期):「Silly」
恋仲(2015年7月期):「君がくれた夏」
お迎えデス。(2016年4月期):「僕たちの未来」
愛してたって、秘密はある。(2017年4月期):「ずっと、ふたりで」

今回の「もし君を許せたら」でドラマ主題歌は早くも8作目。

月9ドラマの主題歌の担当をするのは『海の上の診療所』『恋仲』に続き3年ぶり3度目となり、主演の沢村一樹さんとは初のタッグとなります。

ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』のために書き下ろされた新曲「もし君を許せたら」は、13thシングル「ずっと、ふたりで」の作詞・作曲を手掛け、昨年の『第59回 日本レコード大賞』にて作曲賞を受賞された杉山勝彦さんが作詞を担当、作曲は久保田真悟さん(Jazzin’park)、栗原暁さん(Jazzin’park)が担当。

美しく切ないメロディーとタイトルにもなっている“もし君を許せたら”というフレーズが心を揺さぶる楽曲で、多岐にわたる活動を経てシンガーとして日々成長を続ける家入さんが歌表現で孤高の輝きを宿した、ドラマを盛り上げること必至の1曲だそうです。

また、月9ドラマ『恋仲』(2015年7月期)の主題歌として大ヒットした「君がくれた夏」は、家入さんの代表曲となっており、今作もそんな思い入れあふれるフジテレビの月9ドラマ主題歌ということで、「君がくれた夏」に続く新たな代表作とも呼ぶべき楽曲が完成。

 脚本を読ませて頂き、それぞれが、それぞれに抱く思いが思わぬ方向に転がっていく、予想のできないストーリーに一瞬で引き込まれました。

ひとつ感情が生まれる時、望まずともその裏の感情も、一緒に必ず生まれてしまう。愛があるから憎しみがある。

一筋縄でいかないからこそ生きていけるという大きな想いがありながらも、曲の解釈が聴く人の立場によって無限に広がるといいな、と思い制作しました。

ドラマも主題歌も合わせて楽しんで頂けるとうれしいです。
家入レオさんのコメント

実際にどんな曲なのか、早く聞きたいですね!

「絶対零度」シーズン3のロケ地はどこ?

主人公である沢村一樹さんや本田翼さんが活躍する『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』ですが、ロケ地はどこなのでしょうか?

公式のTwitterを見るといろいろな場所で撮影が行われているようです。

刑事ドラマらしくビルの屋上だったり、潜入捜査ということでクラブ(?)らしきところだったり。

おそらく、都内でしょうかね?

新しく情報が入り次第また追記させていただきます!

絶対零度シーズン3の原作、脚本、その他スタッフ情報

「絶対零度シーズン3」に原作は無く、脚本家である浜田秀哉さんらによるオリジナル作品です。

浜田秀哉さんはこれまでに「相棒 season16」、「医龍4-Team Medical Dragon-」などのドラマにも参加していました。

ドラマ「絶対零度シーズン3」スタッフ一覧
企画:稲葉直人
プロディーサー:永井麗子 (協同テレビ)
脚本:浜田秀哉ほか
演出:佐藤祐市、城宝秀則、光野通夫
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

企画を担当している稲葉直人さんは「主役を引き受けていただいた沢村一樹さんには、ひょうひょうとしてどこかつかめない人たらしの顔と、犯罪者を激しく憎むダークサイドな顔、二つの顔を持つ男・井沢範人を演じて頂きます。どちらの顔も沢村さんに演じていただくことを想定して作り上げたキャラクターなので、実際に沢村さんにどう演じていただけるのか、考えただけでワクワクしてきます。そして、前シリーズまで主役を務めていただいた上戸彩さんにも、物語全体のカギを握る存在として出演していただけることになりました。先日久しぶりにお会いした上戸さんは以前よりもさらにすてきな大人の女性になられていて、成長した桜木泉をどう演じていただけるのか、こちらも今から楽しみでなりません。」と、沢村一樹さんと上戸彩さんへの期待を寄せいています。

また、「“ミハン”チームの飛び道具となってくれることを期待しています。役者さんを想像しながら、個性豊かなキャラクターをつくっていくというオリジナルならではの特権をいかした、まさに理想的な“ミハン”チームがここに誕生しました。沢村一樹さん、上戸彩さんとともに、どんな化学反応を起こしてくれるのか!? ご期待ください!!」ともコメントしています。

個性の強いキャストばかりですから、かなり楽しみですね!

絶対零度シーズン3の放送日は?

絶対零度シーズン3は毎週月曜夜9時からです。

つまり「月9ドラマ」っていうことですね!

第1話は2018年7月9日夜9時からの放送が決定しました。

放送日が待ち遠しいですね!

早く来い7月9日!

絶対零度シーズン3の成長率はどうなる?

人気シリーズの続編ということで、期待が高まる「絶対零度シーズン3」ですが視聴率はどうなるでしょうか?

先述の通り、シーズン1とシーズン2の視聴率は以下のとおりです。

いずれも高視聴率といえるでしょうね。

さすが上戸彩さん!

絶対零度シーズン1視聴率一覧
第1話:4/13 18.0%
第2話:4/20 14.5%
第3話:4/27 15.5%
第4話:5/04 12.9%
第5話:5/11 14.7%
第6話:5/18 14.8%
第7話:5/25 12.7%
第8話:6/02 14.4%
第9話:6/09 14.6%
第10話:6/10 13.3%
第11話:6/22 12.8%
全話平均視聴率14.4%
絶対零度シーズン1視聴率一覧
第1話:7/12 15.4%
第2話:7/19 14.2%
第3話:7/26 13.1%
第4話:8/2 11.3%
第5話:8/30 11.9%
第6話:8/16 13.1%
第7話:8/23 12.7%
第8話:8/30 10.7%
第9話:9/06 11.0%
第10話:9/13 13.5%
第11話:9/20 16.3%
全話平均視聴率 13.1%

ここで、「絶対零度シーズン3」で主演を務める沢村一樹さんの主演ドラマの視聴率を調べてみました。

沢村一樹主演ドラマ視聴率ランキング
1位:DOCTORS 2 最強の名医(2013年)18.2%
2位:DOCTORS 最強の名医(2011年)14.7%
3位:DOCTORS 3 最強の名医(2015年)14.3%
4位:警視庁失踪人捜査課(2010年)11.6%
5位:浅見光彦〜最終章〜(2009年)8.1%
6位:ブラックプレジデント(2014年)7.5%
7位:レンタル救世主(2016年)7.0%
8位:家族の裏事情(2013年)4.5%

すべての作品で10%超えということではないですが、「DOCTORS」での高視聴率はやはり目立ちますよね。

それと、今回の「絶対零度シーズン3」と同じ警察を舞台にしたドラマ「警視庁失踪人捜査課」でも高視聴率を残していますので、かなり期待できるのではないでしょうか?

ドラマ「絶対零度シーズン3」の前評判は?

月9ドラマ「絶対零度シーズン3」の前評判はどんな感じなのでしょうか?

世間の皆さんのツイートをまとめてみました。

「絶対零度」は人気シリーズということも合って、どのツイートを見ても期待の高さが伺えますね。

キャストが変わってどうなるのか、主題歌が家入レオさんであることなどが主に世間では注目されているようです。

ドラマ「絶対零度シーズン3」まとめ

大人気ドラマ「絶対零度」ですから、シーズン3も非常に気なりますよね!

今まで主演を努めていた上戸彩さんの出演も気になりますし、シーズン3で初めて登場するキャストにも注目です。

ぜひ、御覧ください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ