月9「SUITS(スーツ)」のアメリカ原作ドラマを無料視聴する方法【2018年】

SUITS 原作
Pocket

2018年10月放送の月9ドラマ「SUITS(スーツ)」。

主演の織田裕二さんを始め、豪華なキャストが勢揃いしていることもあり、話題になっています。

また、この「SUITS」はアメリカで大ヒットしたドラマが原作となっています。

今回は本場アメリカで放送されたドラマを無料視聴する方法をご紹介!

リメイクされた日本版「SUITS」をより楽しむために、ぜひ賢く無料視聴してみてくださいね。

月9「SUITS(スーツ)」の原作ドラマを安全に無料視聴するには「auビデオパス」がおすすめ!

月9「SUITS(スーツ)」の原作ドラマを視聴できるサービスは以下の通りです。

その中でおすすめなのは断然「auビデオパス」!

というのも、「ビデオマーケット」や「U-NEXT」といったサービスでは、最新作は見放題プランであっても追加で課金が必要になるからです。

また、見放題プランのあるサービスは他にもありますが、一番新しいシーズン6を見放題プランで見れるのはauビデオパスだけです。

「auビデオパス」であれば、30日間の無料期間内に解約すれば追加料金は一切かかりません。

あなたにぴったりなサービスを選んで楽しんでくださいね!

FODプレミアム ×
U-NEXT ○(シーズン5まで見放題)
Hulu ○(シーズン5まで見放題)
ビデオマーケット ○(課金あり)
auビデオパス ○(シーズン6まで見放題)

auビデオパス

ビデオパス

auビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

今は「見放題プラン」へ初回ご加入の場合に限り、30日間無料で楽しめます。

もちろんスマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで視聴可能!

つまり、スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能ということです。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、12万本以上配信しているサービスです。

もちろん、スマホ・パソコン・タブレット・テレビあらゆるデバイスで楽しめます。

通常はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能なのですが、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

したがって、月9「SUITS(スーツ)」の原作ドラマもシーズン1からシーズン5までは見放題ですが、シーズン6は課金が必要です。

ビデオマーケット

ビデオマーケット

ビデオマーケットは20万本以上の動画が楽しめる国内最大級の動画配信サービスです。

プレミアム&見放題コース月額980円(税抜き)であれば、ほとんどの作品が見放題。

最新作をみるには追加課金が必要ですが、毎月540ポイントがされ、見放題以外の作品も視聴可能になります。

しかも、現在は初月無料キャンペーン実施中。

ちなみに、月9「SUITS(スーツ)」の原作ドラマは今の所すべてがレンタル作品。

つまりは見放題ではなく課金が必要です。

Hulu

hulu

動画配信サービス「Hulu」とは、月額933円(税別)で映画・ドラマ・アニメなど5万作品が見放題のサービスです。

また、オリジナル作品も数多く配信されているのも魅力。

しかも、今なら2週間無料キャンペーン中なので、今回の「獣になれない私たち」も2週間以内に解約すれば無料視聴することができます。

無料の動画共有サイトは危険

危険

あなたも一度はPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、miomio(ミオミオ)などの動画共有サイトを覗いたことはあるのではないでしょうか?

しかし、これらのサイトには危険やデメリットが多くあります。

無料動画共有サイトで見逃し動画を見るデメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

デメリットが多い動画共有サイトではなく、月額費用のかかるサービスをかしこく利用し、無料視聴することがおすすめなんです!

まとめ

今回はアメリカで大ヒットした月9ドラマ「SUITS」の原作を無料視聴する方法をまとめました。

無料視聴できる期間は限られていますが、ぜひ見てみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。