ドラマ【中学聖日記】第4話ネタバレと第5話あらすじまとめ(10月30日放送分)

中学聖日記文化
スポンサーリンク

2018年10月9日スタートのドラマ「中学聖日記」が話題になっています。

大人気女優有村架純さん主演ということで視聴率もかなり期待できそうです。

今回はそんな「中学聖日記」第4話のネタバレをまとめます。

また、ドラマ「中学聖日記」の見逃し動画を無料視聴する方法もご紹介しますので、ぜひ最後まで御覧ください!

ドラマ「中学聖日記」第4話あらすじ

中学聖日記

勉強合宿で、晶(岡田健史)への特別な感情に気付いた聖(有村架純)。

彼女を心配する千鶴(友近)は、「生徒に本気になったら終わり」と諭す。

自分の想いは一時のものだと、聖は気持ちを新たに教師として晶に接する。

一方、諦めきれない晶は、「花火大会のあとに会いたい」と聖にメールをする。

そんな2人の関係を愛子(夏川結衣)が疑い始め…。

夏休みが始まり、つかの間の休日、聖はウェディング雑誌を読みながら挙式の準備を進める。

その頃、勝太郎(町田啓太)は原口(吉田羊)と二人きりで海外出張に出かけていた。

勝太郎は、聖に誰か他に惹かれている人がいないか、ハッキリさせるよう原口に迫られる。

そして花火大会の夜、見回りで会場へ来た聖は、晶の意外な姿を目撃する。

さらに、勝太郎と原口も会場に訪れ、波乱の夜が幕をあける…。

ドラマ「中学聖日記」第4話ネタバレ

黒岩晶(岡田健史)に特別な気持ちを感じている末永聖(有村架純)

「本気になったら終わり」と注意する丹羽千鶴(友近)

また、「川合勝太郎(町田啓太)がいてくれることに感謝しないと」とも。

次の日学校に元気よく出勤する末永聖(有村架純)

期末テストを返却する。

岩崎るな(小野莉奈)は気まずそう。

黒岩晶(岡田健史)が笑顔で結果を受け取る。

いよいよ夏休みに入ることで、生徒たちは花火大会が待ち遠しい様子。

末永聖(有村架純)は夏期講習の担当に入っていない。

冗談で「花火大会の会場で会いましょう」という末永聖(有村架純)

思わずニヤつく黒岩晶(岡田健史)

水泳部の顧問としてプールの清掃をする末永聖(有村架純)

そこに黒岩愛子(夏川結衣)がやってくる。

教室で話を聞くことに。

岩崎るな(小野莉奈)から言われたことが本当か確認しにきたのだ。

岩崎るな(小野莉奈)のことをすべて信じているわけではないが、「ちょっと様子が変なのでしっかりみてあげてください」と言い残し立ち去る黒岩愛子(夏川結衣)

黒岩愛子(夏川結衣)は完全に末永聖(有村架純)を疑っている。

その日の夜、自宅で生徒の通知表にコメントを書いている。

手を止めて川合勝太郎(町田啓太)に電話するもつながらない。

その頃川合勝太郎(町田啓太)は会社で忙しく働いている。

先日原口律(吉田羊)にキスされたことが頭から離れない。

同僚からシンガポール出張を代わりに行って欲しいと頼まれる。

末永聖(有村架純)の夏休みとかぶっているため会うことができなくなった。

一方黒岩晶(岡田健史)は自宅のベッドに寝転がりながら末永聖(有村架純)のことを思い出している。

次の日、終業式を迎えて生徒は夏休みにはいった。

教師の仕事は逆に増えている。

また、花火大会も見回りに駆り出さなければいけない様子。

黒岩晶(岡田健史)の夏期講習の参加希望に保護者のサインがなかったために自宅に取りに行く。

黒岩愛子(夏川結衣)からサインをもあり帰ろうとするも黒岩晶(岡田健史)が帰ってきて、進路相談を頼まれる。

近所の高校に進学したいという黒岩晶(岡田健史)に対して、末永聖(有村架純)はこれからの3年間じゃなくて将来のことから逆算して高校を選んだらと提案する

黒岩愛子(夏川結衣)が電話で席をはずしたため、帰ろうとするが手を掴まれる。

花火大会が終わったら会ってほしいという黒岩晶(岡田健史)

黒岩愛子(夏川結衣)の電話が終わり、出ていく末永聖(有村架純)

二人の様子に違和感を感じている様子の黒岩愛子(夏川結衣)

末永聖(有村架純)は5日間の夏休みに入り、部屋の掃除をしたり、結婚について調べたりして過ごす。

黒岩愛子(夏川結衣)は夏期講習をつまらなそうに受けている。

授業が終わったあと、岩崎るな(小野莉奈)から花火を一緒に行くことを条件に末永聖(有村架純)の携帯番号をもらう。

家に帰り、末永聖(有村架純)に電話しようとするもできない黒岩晶(岡田健史)

そのころ末永聖(有村架純)黒岩晶(岡田健史)が運動会のときにおいていったはちまきを見つける。

気持ちを断ち切るためにそのはちまきをゴミ袋にいれる。

その時携帯に黒岩晶(岡田健史)からショートメールが届く。

花火大会のあとに神社で待っているという内容だった。

一方、川合勝太郎(町田啓太)原口律(吉田羊)と二人きりでシンガポール出張に来ている。

ホテルにチェックインするやいなや、打ち合わせがてら飲みにいくふたり。

自分のことをどう思っているかきく川合勝太郎(町田啓太)

自分の気持ちがわからないから確かめたいという原口律(吉田羊)

原口律(吉田羊)末永聖(有村架純)に他に男がいないかすぐに電話で確かめた方が良いと伝える。

もし問題なければ自分の部屋の壁を1回、問題があれば2回ノックするように伝え、自分の部屋に戻っていく。

早速末永聖(有村架純)にテレビ電話する。

末永聖(有村架純)が花火に行くと聞いて不安がるも、見回りだと知って安心する。

そして川合勝太郎(町田啓太)はとなりの部屋の原口律(吉田羊)に対して1回ノックをした。

黒岩晶(岡田健史)末永聖(有村架純)からのショートメールの返事を待っていたが全然帰ってこない。

上布茂(マキタスポーツ)が部屋に入ってくる。

先生のことを好きになっちゃいけないと伝えるも反発する。

末永聖(有村架純)はメールを消して、着信拒否にしていた。

ついに花火大会当日を迎え、丹羽千鶴(友近)が部屋を訪ねてくる。

気持ちが冷めないように夫婦は時間を共有しなければいけないと末永聖(有村架純)に伝える。

そのころ川合勝太郎(町田啓太)は仕事で東京に来ていた。

すっかり不安に襲われている川合勝太郎(町田啓太)末永聖(有村架純)のSNSや学校のことについてスマホで調べている。

そんな様子をみていた原口律(吉田羊)末永聖(有村架純)がいる花火大会に行くという。

原口律(吉田羊)と花火大会に行くことにした川合勝太郎(町田啓太)

末永聖(有村架純)は他の先生達と花火会場について見回りを開始する。

早速黒岩晶(岡田健史)岩崎るな(小野莉奈)がデートしている様子を見つけ、ちょっとショックを受けている様子。

岩崎るな(小野莉奈)の小さい兄妹たちに「イケメン!」といじられる。

その後、二人で縁日で遊ぶ黒岩晶(岡田健史)岩崎るな(小野莉奈)

川合勝太郎(町田啓太)原口律(吉田羊)と花火会場に到着。

末永聖(有村架純)を見つけるも仕事中だからと話しかけなかった。

夜になり、花火が始まった。

見回りを続ける末永聖(有村架純)はひとりになった。

座って花火を見る黒岩晶(岡田健史)岩崎るな(小野莉奈)

末永聖(有村架純)に好きと伝えたこと、ただ楽しく過ごしたいだけなのにと告白する。

すると「完全にスイッチ入った」とキスをして抱きつく岩崎るな(小野莉奈)

その様子を見つける末永聖(有村架純)

黒岩晶(岡田健史)末永聖(有村架純)に気づく。

末永聖(有村架純)は慌てて逃げる。

追いかける黒岩晶(岡田健史)

末永聖(有村架純)原口律(吉田羊)に手を掴まれる。

そして川合勝太郎(町田啓太)のことを好きか聞かれる。

「はい」と答える末永聖(有村架純)に対して、「他に誰か好きだったって良いじゃない、世間の顔色を伺って本当の自分を隠すほうがダサい」と伝える原口律(吉田羊)

見回りの仕事に戻る末永聖(有村架純)

そのころ、黒岩愛子(夏川結衣)黒岩晶(岡田健史)が部屋に忘れていったスマホを見る。

するとそこには末永聖(有村架純)に送ったショートメールが。

同流する原口律(吉田羊)川合勝太郎(町田啓太)

何事もなかったとバスで帰る末永聖(有村架純)ら先生たち

川合勝太郎(町田啓太)から電話が来ていたが無視する末永聖(有村架純)

川合勝太郎(町田啓太)は神社で待っている。

末永聖(有村架純)は「私降ります!」といってバスを降りる。

向かった先は黒岩晶(岡田健史)に指定された神社。

しかし、そこに黒岩晶(岡田健史)の姿は無かった。

その後、黒岩愛子(夏川結衣)もその神社にやってくるも誰もいない。

神社に向かう途中にサンダルが泥で汚れてしまった末永聖(有村架純)は海で洗うことに。

するとサンダルが波に持っていかれてしまう。

そこに黒岩晶(岡田健史)がやってくる。

自分のサンダルを差し出す黒岩晶(岡田健史)

黒岩愛子(夏川結衣)は学校にも行ってみるが黒岩晶(岡田健史)はいない。

自分のことをどう思っているか尋ねる黒岩晶(岡田健史)

自分にい聞かせるように「彼が好き」という末永聖(有村架純)

不倫でもいいからという黒岩晶(岡田健史)

笑って「それはできません」と答える末永聖(有村架純)

「じゃ今日だけ一緒にいてください、それで諦めます」といいう黒岩晶(岡田健史)

「じゃあ今日が終わったら忘れるのね、もっと知ったら好きになったかもしれないのに」という末永聖(有村架純)

「だって先生をこまらせるから」と黒岩晶(岡田健史)

「先生なんて呼ばれる資格ない」と末永聖(有村架純)

突然キスをする末永聖(有村架純)

そして「先生が好きです」と言いながらもう一回キスをする。

それを受け入れてしまう末永聖(有村架純)

そして、手を握りがならタクシーで末永聖(有村架純)の部屋まで送る黒岩晶(岡田健史)

しかし、マンションの前で待っていた川合勝太郎(町田啓太)と鉢合わせになる。

そこに黒岩愛子(夏川結衣)もやってくる。

次回へ続く。。。

ドラマ「中学聖日記」第5話あらすじ

中学聖日記 ネタバレ

夜の砂浜でキスをしてしまった聖(有村架純)と晶(岡田健史)は、聖のマンションの前で勝太郎(町田啓太)と愛子(夏川結衣)と鉢合わせをしてしまう。

我に帰った聖は、勝太郎に話をしようとするが、勝太郎は「信じてる」というばかり。

翌日、塩谷(夏木マリ)から学校へ呼び出された聖は、同席した愛子の前でこれまでの経緯を説明するが…。

一方、愛子が学校に行ったことを知った晶は、上布(マキタスポーツ)の制止を振り切って、学校に向かう。

そこで、自宅謹慎を命じられた聖と会ってしまい…。

ドラマ「中学聖日記」第4話見逃し動画を安全に無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合

ティーバーTBS

もし中学聖日記の放送から1週間経過していなければ、民放公式テレビポータル「TVer」か「TBS FREE」というサイトで無料で視聴することができます。

ですので、直前であればどちらかでご覧になることをおすすめします!

どちらも広告は入りますが、登録無しですぐに見ることができますよ。

民放公式テレビポータル「TVer」無料視聴はこちら
TBS FREE無料視聴はこちら

放送から1週間以上経過しているならU-NEXTがおすすめ!

ドラマ「中学聖日記」を視聴できるサービスは以下の通りです。

FODプレミアム×
U-NEXT
Hulu×
auビデオパス

その中でおすすめなのは断然「U-NEXT」!

U-NEXTは13万本以上の動画が見られる日本最大級の動画配信サービスです。

ドラマや映画だけではなく、70種類以上の雑誌も読むことができます。

しかも「U-NEXT」は31日間の無料期間内に解約すれば追加料金は一切かかりません。

あなたにぴったりなサービスを選んで楽しんでくださいね!

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、12万本以上配信しているサービスです。

もちろん、スマホ・パソコン・タブレット・テレビあらゆるデバイスで楽しめます。

通常はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能なのですが、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

したがって、「下町ロケット」の見逃し動画も課金が必要です。

しかし、現在はサービス登録時に600円分のポイントがプレゼントされますので、そのポイントを利用すれば「中学聖日記」第4話を無料視聴することができます。

auビデオパス

ビデオパス

auビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

今は「見放題プラン」へ初回ご加入の場合に限り、30日間無料で楽しめます。

もちろんスマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで視聴可能!

つまり、スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能ということです。

無料の動画共有サイトは危険

危険

あなたも一度はPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、miomio(ミオミオ)などの動画共有サイトを覗いたことはあるのではないでしょうか?

しかし、これらのサイトには危険やデメリットが多くあります。

無料動画共有サイトで見逃し動画を見るデメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

デメリットが多い動画共有サイトではなく、月額費用のかかるサービスをかしこく利用し、無料視聴することがおすすめなんです!

まとめ

2018年秋の新ドラマ『中学聖日記』は、主演の有村架純さんを始めとして、今回が俳優デビューとなる岡田健史さん、その他にも個性あふれる俳優陣が揃っています。

話題になっている漫画が原作のドラマですのでこれはもう見るしかないですね!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ