キンプリデビューコンサートを40歳以上が楽しむための心得!他の観客の年齢層は?

キンプリデビューコンサート芸能
スポンサーリンク

2018年5月キンプリことKing&Princeがデビュー。

そしていよいよデビューコンサートが開催されます。

ジャニーズのファンというと中高生の女の子たちがキャーキャーとペンライトを振って応援しているイメージがありますが、実は40歳以上の主婦層の方も結構多いみたいです!

そこで、今回は40歳以上の方が、初めてのキンプリコンサートを楽しむためにどんなことに気を付けたらいいのか?

どんな心構えでコンサートへ行けばいいのか?などをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク



キンプリデビューコンサートがいよいよ開催

8月10日(金)よりキンプリのデビューコンサート(デビュー魂)である「King&Prince fast concert tour」が開催されます。

今回は5都市(横浜・大阪・名古屋・福岡・宮城)追加公演も合わせて21公演の予定です。

キンプリの今回のコンサートは、デビュー後初めてのコンサートということもあり、とても倍率が高かったようですよ!

希望した公演が全て落選してしまったファンの方もいました。

今回、コンサートチケットをゲットできたファンの方はとてもラッキーでしたね。

先日、グッズ詳細も発表され、ますます盛り上がりをみせています。

《キンプリデビューコンサートの復活当選についてはこちら》

《キンプリデビューコンサート制作開放席についてはこちら》

キンプリデビューコンサートを40歳以上が楽しむための心得とは?

それでは、キンプリのデビューコンサートを40歳以上の方が楽しむためにチェックしておきたいポイントをまとめました。

ぜひコンサートに行く前の参考にしてくださいね!

水分は必ず持参!

コンサート中、自分のファンであるアイドルの名前を叫ぶと喉がカラッカラになります(笑)

グッズを購入したい場合もすぐ購入できる場合もありますが、基本、暑い中 並んで待たなければなりません。

「まず水分!?」と思った方もいるかもしれません。

しかし、水分を侮ることなかれ!です。

今年の夏は気温40℃を超える地域もたくさん出ていますので、水分の他にも体を冷やせるアイテムを持っていってもいいかもしれませんね。

服装・髪型・ヒールなどに注意!

ジャニーズのコンサートは、親子席などではない場合は立ち、MC中は座る。というのが基本です。

髪の毛をキャバ嬢のように盛る人がたまにいますが、後ろの席の人が小学生だったらどうでしょう?

せっかく楽しみにしてきたのに、よく見えなくなってしまいますよね。

同様に、ヒールも周りに迷惑がかかる場合があるので控えましょう。

服装については特に決まりはありません。

自分の好きなメンバーのカラーを取り入れて、おしゃれに着こなせたらステキですね!

同じグループのファン同士、譲り合いの気持ちを大切にしましょう。

《服装や持ち物について詳しくはこちら》

ペンライトを用意してとにかく楽しむ!

身だしなみをきちんとして、ある程度のマナーを守っていればあとは楽しむだけです!

今回のグッズにもありますが、きらきらと光るペンライトを持ってコンサート会場へ入るとわくわくしてきます♪

自分の好きなメンバーのうちわも持っていけば完璧ですね!

ちなみにうちわを自作する場合、光りすぎてしまう素材やはみ出した文字はNGですので、気を付けましょう。

キンプリデビューコンサートに来る観客の年齢層はどれくらい?

キンプリのファンの年齢層はやはり流行に敏感な中高生がダントツに多い傾向にあります。

キンプリメンバーは19歳~22歳ですが、同年代の20代前半にもファンが多い印象です。

しかし今回調べてみると、育児・家事の合間にキンプリに癒されているという主婦・ママのファンの方も案外多い!

平野紫耀さん主演のドラマ「花のち晴れ」の影響なのでしょうか?

主婦層には平野紫耀さんが圧倒的人気です。

また、テレビ出演もバンバンしていますから幅広い年代に人気が出ているようですね。

ほんとに勢い半端ないですからね!

《キンプリとKAT-TUNの違い・嵐超えについてはこちら》

コンサート期間中は中高生は夏休みということで、年齢層は若めなのではないかと思いました。

しかし、最後にまわる宮城の初日が夏休みの明けている9月の平日(金)なので、その日は大人のファンの方が多くなると思われます。

まとめ

今回はキンプリのコンサートを楽しむための心得をご紹介しました。

年齢は気になってしまうかもしれませんが、キンプリメンバーはどの年齢のファンも平等に楽しませてくれることでしょう。

水分を忘れずに、コンサートを思いっきり楽しんでくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
あさひ

ジャニーズを追っかけ続けるアラサー専業主婦。
気になるジャニーズ情報を独自の視点でまとめます!

芸能芸能総合
スポンサーリンク
リバティ