知念侑李のかわいい名言とジュニア時代のエピソードまとめ!ファンサはしてくれる?

芸能
スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPの知念侑李さん。

小柄ながらも、運動能力がとても高くジャニーズでもトップレベル運動能力を持っています。

可愛らしい顔立ちに、可愛らしい笑顔でたくさんのファンを虜にしていますね!

そんな知念侑李さんが過去に残した名言、気になりませんか?

一体どのような名言を残したのか!?

ジュニア時代のエピソードや、ファンさはしてくれるのかもご一緒にご覧ください!

スポンサードリンク


Hey!Say!JUMP・知念侑李のかわいい名言まとめ

それでは知念侑李さんのかわいい名言をご紹介します!

自分大好き

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

『基本的に自分大好き(笑)。だって好きでも嫌いでも僕は僕でしかないんだったら好きな方がいいに決まってる。よく自分のことを嫌いっていう人がいるけど、それは他人の目や意見を気にしすぎなんだと思う。自分は自分だからって堂々としていればいいんだよ!あと、僕は誰かを見て「僕もこうなりたい」って思うことがない。人に近づいたり、人に影響を受けるんじゃなくて、変わるなら自分の意思で動くことが大事だなって思う。』

これが知念侑李さんが残した名言です。

『基本的に自分大好き』って言っちゃうあたり、とっても可愛らしいなと思いましたが、後からの内容が、非常にかっこいい。

もっと他人の目を気にせず、堂々としてもいいんだなと思わせられましたね。

かわいい名言、いや、かっこいい名言ですね!!

みんなの“ちぃ”でいたいもん

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

『正直、結婚とか子供とか孫とか想像できないもん。だってボク、ずっとみんなの“ちぃ”でいたいもん』

これを読んだ時、「かわいい〜」って思いましたね!笑

アイドルという職業を誇りに思っている知念侑李さんだからこそ、この言葉が生まれたのではないでしょうか?

みんなのちぃという言葉、素敵ですね♪

『かわいいと言われなかった年がない』

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

ファンから「かわいい〜」という声援を受けた際のこと。

知念「知ってるよ!11年それでやってるんだよ!!」
薮「25年ずっとかわいいもんね!」
知念「そうだよ!生まれてきてから、かわいいって言われなかった年がない」

もう、さすがですね!

自分の可愛さを自覚している知念侑李さんがかわいいですね!!

自分で自分をかわいいって言っても、誰もが納得する可愛さ。

もう、さすがとしか言えません。笑

Hey!Say!JUMP・知念侑李のジュニア時代のエピソードまとめ

デビューする前、まだジャニーズJr.だった頃のエピソードをご紹介します!

“やまちね”の始まり

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

『涼介は当時山ちゃんって呼ばれてたんです。僕は仲良くなりたかったんで、ふざけて“カバちゃん”って呼んで。そうしたら、“怒るよ”って言われて。でもまたすぐ“カバちゃん”って呼んだりして、じゃれました(笑)』

やまちねの原点はこのやりとりなんですね!!!

カバちゃんのやりとりがあったからこそ、2人はより仲良くなれたのではないでしょうか?

小学生で1ヶ月間半もホテル生活

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

忍者ハットリくんの映画はどうだったかと聞かれた時に知念侑李さんは↓のように答えています。

『撮影中、1ヶ月半くらい東京でホテル生活をしていたのかな。メイキングのインタビューで「楽しくて全然寂しくないです」とか言ったんです。本当はさみしくて。体調崩しちゃったこともあって、すぐお母さんが駆けつけてくれて。本当に支えられました。』

当時知念侑李さんは小学4年生。

その頃に、1ヶ月半もの間1人で仕事なんて普通できないですよね。

淋しくて、楽しいなんて答えられないなと感じました。

ですが、さすが知念侑李さん。

当時からプロ意識が高いですね!!

Hey!Say!JUMPメンバーにダンスを教えてもらっていた

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

3歳からダンスをやっていた知念侑李さんでも、レッスンは覚えないといけない量が多すぎてついていけなかったそう。その状況について。

『リハのちょっとフリーな時間に涼介や裕翔くんとかに教えてもらって。人によってフリが違うんで、この曲は誰に聞いて、あの曲は誰に聞いてみたいな感じで。』

やはり同い年ということもあって、当時から仲がよかったことがわかりますね。

まさか、この仲間たちとデビューするなんで思ってもいなかったでしょうね!

Hey!Say!JUMP・知念侑李はファンサしてくれる?

Hey!Say!JUMP 知念侑李 かわいい 名言 ジュニア時代 エピソード まとめ ファンサしてくれる

では、誰もが気になるところ!

ファンサ!!
果たして知念侑李さんはファンサをしてくれるのでしょうか?

結論から言うと、

はい!してくれます!!!!

知念侑李さんは、Hey!Say!JUMPの中で中島裕翔さんと1・2を争うレベルでファンサをしてくれます!

知念侑李さんが大好きな嵐・大野智さんがファンサをよくしていることも関係しているのではないでしょうか?

なんて言っても知念侑李さんは「大野くんLOVE」ですからね!

目立つうちわを持っていきたいところですね!

まとめ

今回はHey!Say!JUMP知念侑李さんのかわいい名言・ジュニア時代のエピソード・ファンさはしてくれるのかについてまとめてみました!

いかがでしたでしょうか?

今後も知念侑李さんの可愛らしさから目が離せませんね!

これからも注目していきたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
あさひ

ジャニーズを追っかけ続けるアラサー専業主婦。
気になるジャニーズ情報を独自の視点でまとめます!

芸能
スポンサーリンク
リバティ