【リーガルV】平均視聴率一覧を最終回までまとめ(米倉涼子主演ドラマ)

スポンサーリンク

2018年10月スタートのドラマ「リーガルV」が話題になっています。

大人気女優新垣結衣さんと松田龍平さんのダブル主演ということで視聴率もかなり期待できそうです。

今回はそんな「リーガルV」の視聴率を第1話から最終回まで更新していきます。

また、「リーガルV」の見逃し動画を無料視聴する方法もご紹介しますので、ぜひ最後まで御覧ください!

ドラマ「リーガルV」の視聴率はどうなる?

今回のドラマ「リーガルV」の視聴率も気になりますよね。

米倉涼子さんが主演ということで、かなり注目されていますが実際はどうなるのでしょうかね。

そこで参考までに、今回脚本を担当する橋本裕志さんが直近で脚本を手がけたドラマの視聴率をまとめてみました。

脚本家・橋本裕志担当ドラマ視聴率リスト
  • 獣医ドリトル(2010年):13.5%
  • 運命の人(2012年):12.0%
  • 潜入探偵トカゲ(2013年):9.9%
  • 死神くん(2014年):9.7%
  • リスクの神様(2015年):5.1%
  • 就活家族〜きっと、うまくいく〜(2017年):9.7%
  • オトナ高校(2017年):3.3%

こう見ると、視聴率にも結構波がありますよね。

それと、最近は大ヒットしているドラマはなさそうですね。

となると、やはり主演の米倉涼子さん頼みでしょうかね。

テレビ離れが叫ばれていますので、個人的な予想では10%ギリギリといったところでしょうか?

ドラマ「リーガルV」視聴率を最終回まで更新まとめ

第1話

第1話の平均視聴率はなんと15.0%でした!

この視聴率は2018年10月期ドラマの中でトップです!

実際にドラマを見た方の感想がこちら!

第2話

「リーガルV」第2話の平均視聴率は18.1%

2話でさらに増えてます!

これからも期待です!

ドラマを見た方の感想はこちら

↓↓

第3話

「リーガルV」第3話の平均視聴率は15.9%

少し減少しましたが、依然として好調と言えますね!

ドラマを見た方の感想はこちら!

↓↓

第4話

発表され次第更新します。

第5話

発表され次第更新します。

第6話

発表され次第更新します。

第7話

発表され次第更新します。

第8話

発表され次第更新します。

第9話

発表され次第更新します。

第10話

発表され次第更新します。

ドラマ「リーガルV」見逃し動画を安全に無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合

ティーバーテレ朝キャッチアップ

もし「リーガルV」の放送から1週間経過していなければ、民放公式テレビポータル「TVer」か「テレ朝キャッチアップ」というサイトで無料で視聴することができます。

ですので、直前であればどちらかでご覧になることをおすすめします!

どちらも広告は入りますが、登録無しですぐに見ることができますよ。

民放公式テレビポータル「TVer」無料視聴はこちら
テレ朝キャッチアップ無料視聴はこちら

放送から1週間以上経過しているならauビデオパスがおすすめ!

ドラマ「リーガルV」を視聴できるサービスは以下の通りです。

その中でおすすめなのは断然「auビデオパス」!

というのも、「U-NEXT」といったサービスでは、最新作は見放題プランであっても追加で課金が必要になるからです。

「auビデオパス」であれば、30日間の無料期間内に解約すれば追加料金は一切かかりません。

あなたにぴったりなサービスを選んで楽しんでくださいね!

FODプレミアム×
U-NEXT
Hulu×
ビデオマーケット×
auビデオパス

auビデオパス

ビデオパス

auビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

今は「見放題プラン」へ初回ご加入の場合に限り、30日間無料で楽しめます。

もちろんスマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで視聴可能!

つまり、スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能ということです。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、12万本以上配信しているサービスです。

もちろん、スマホ・パソコン・タブレット・テレビあらゆるデバイスで楽しめます。

通常はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能なのですが、最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

したがって、「リーガルV」の見逃し動画も課金が必要です。

しかし、現在はサービス登録時に600円分のポイントがプレゼントされますので、そのポイントを利用すれば「リーガルV」第1話を無料視聴することができます。

無料の動画共有サイトは危険

危険

あなたも一度はPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、miomio(ミオミオ)などの動画共有サイトを覗いたことはあるのではないでしょうか?

しかし、これらのサイトには危険やデメリットが多くあります。

無料動画共有サイトで見逃し動画を見るデメリット
  • 低画質かつ低音質
  • 著作権違反で随時削除されるので、全話見るのは難しい
  • スマホやパソコンのウイルス感染や個人情報漏えいの危険性

デメリットが多い動画共有サイトではなく、月額費用のかかるサービスをかしこく利用し、無料視聴することがおすすめなんです!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
清水ひろし

YouTube大好きなサラリーマン。
特に東海オンエアがお気に入り!
その他にも気になった芸能記事を自由気ままに書いています。

文化
スポンサーリンク
リバティ