【木村裕子】鉄道オタクアイドルに彼氏の噂?なぜ2chで叩かれる?

Pocket

あなたは大人気バラエティ番組「アメトーーク!」みてますか?

気づいたら、週二回の放送になっていることに驚きましたが、それだけ人気だということですよね!

そんな「アメトーーク!」では、度々シリーズものになっている回があります。

例えば、家電芸人・絵心ない芸人・立ちトーク・読書芸人などなど。

視聴率のよかった企画が、出演者を変えながら、繰り返し放送されています。

その中でも個人的に好きな回が「鉄道ファンクラブ」。

中川家の礼二、石原良純、ダーリンハニー吉川、六角精児、ななめ45°の岡安などが出演している企画です。

さらに、そのメンバーの中で気になっているのが今回ご紹介する、「木村裕子」さんです。

鉄道オタク(ヲタク)であり、鉄道アイドルであり、鉄道芸人でもあり、、、みたいな彼女がどういった経緯で鉄道が好きになったのか、芸能界に入ったのか、彼氏はいるのか、結婚してるのかなどを調べてまとめてみました。

まずはプロフィールからご紹介します!

スポンサードリンク


木村裕子プロフィール

木村裕子

《ニックネーム》
ゆゆ、電車女、キラたん

《生年月日》
1982年8月17日

《出身地》
愛知県名古屋市

《血液型》
O型

《身長》
154cm

《体重》
42kg

《スリーサイズ》
81 62 85cm

《事務所》
オフィス北野

《趣味》
乗り鉄、電車の車両鑑賞

《特技》
服飾、パソコン、プラス思考

《取得資格》
国内旅行業務取扱管理者、時刻表検定3級、手話検定4級

《持っている記録》
日本の鉄道全線(JR、私鉄、ケーブルカー)をプライベートで乗車
・JR全線完乗達成
・鹿児島・枕崎→北海道・稚内まで在来線だけで日本縦断
・列車移動距離:地球20周くらい
・最高連泊:ムーンライトに4泊5日
・東海道線全駅下車:5日間で達成

(出典元:オフィス北野公式サイト)

鉄道のことをあまりしらなくても、日本の鉄道全線に乗ったことがあるっていうのがヤバイことはわかりますw

都内だけだって無いし、地方も含めたらどれくらいあるかもわかんない数ですよね。。。

そりゃオタクだわ!

鉄道オタクになったきっかけ

そもそも木村裕子さんはどういった経緯で鉄道オタクになったのでしょうか?

大人になってから、タモリさんがテレビで電車について語っているのを見て・・・とかかと思いましたが違いました。

根っからの鉄道好きで、ものごころがついた幼少期のころから好きだったらしいです。

そんな木村さんは通っていた幼稚園にあった電車の本を読んだり、電車のおもちゃをおねだりしていたそう。

しかし、「女の子だから」と買ってもらえず、押し入れの襖を使って電車ごっこをして過ごしていたのだとか。

中学、高校時代は、目的なく列車に乗って遠方へ出掛けたり、駅のホームに立って車両を眺めることがストレスの発散方法だったという、かなりハイレベルな学生生活を送っていました。

芸能界に入ったきっかけは?アイドルという立ち位置なの?

「ぶっ飛んだ人生を送りたい」が口癖で、人前に立つことや目立つことが好きだったこと、自分という素材で勝負できる仕事がしたかったことが芸能界への憧れの根元にあったという木村裕子さん。

また、中学時代に図書館で西川貴教(T.M.Revolution)の自伝を読み、西川さんのような生き方に憧れるようになり、ライブにも行くようになったことも、芸能界入りを決断するに至った要因のだそうです。

いつしか西川さんと同じステージに立ちたいという夢を持ち始めたものの、地元の高校を卒業後は一旦システムエンジニアとして就職しました。

しかし、芸能界入りの夢は捨てがたかった木村さんは、たまたま友人に撮影されたポートレート写真の出来が良かったのに感激し、「橘頼香(たちばならいか)」という芸名でホームページを立て、システムエンジニアをやりながらネットアイドルとして活動をスタートさせます。

ちなみにこの「橘頼香」という芸名は木村さんが1文字の苗字が好きだったことと「頼」の字が格好良く好きで、将来自分の子供に男なら「頼樹(らいき)」女なら「頼香(らいか)」と名付けたかったことに由来しているそう。

このホームページが雑誌「スピカ」に掲載されると、読者投票でグランプリを取り、立て続けに各誌に掲載され、ヒット数が連日1万を超えました。

これがきっかけとなり、芸能界を目指すべく仕事を辞め、家出同然で大阪へと進出し、撮影会や「須磨浦TV」、雑誌モデルなどで活動し始めました。

その中で、芸名を「ゆうこ」、「木村裕子」と2回変更しています。

その後、2004年にはT.M.Revolution・西川さんのオールナイトニッポン『青春女神伝説』のオーディションを受け二次選考を通過。

「悩殺車内販売員ゆうこ」のキャッチフレーズにて渋谷のライブハウスでの最終選考に臨みました。

優勝こそ逃しましたが、「T.M.Revolutionと同じ舞台に立つ」という学生時代からの夢をある意味実現させました。

2チャンネルで叩かれたことがある?

そんな木村裕子さんですが、実はこれまでに2チャンネルで叩かれていたこともあります。

それは以下のようなことが原因です。

  • 鉄道オタクとしての熱が無い
  • ファンに嘘をついた
  • 車掌のコスプレが”ガキデカ”にしか見えない

鉄道オタクとしての熱が無い

鉄道オタクのみなさんはやっぱりそれぞれにこだわりがしっかりとあります。

木村さんよりも詳しい人もいっぱいいるでしょう。

そんな鉄道オタクのみなさんからは、「発言が浅い」「ビジネス鉄道オタク」などと言われたりもしていました。

オタクとしての熱が感じられなかったということでしょうか。

ファンに嘘をついた

木村さんは現在オフィス北野に所属していますが、これ自体が叩かれる原因のようです。

実はかつて別の事務所に所属していた木村さんは、自身のブログで「ファンとの距離を大切にしたい」、「色々な大手事務所から所属の誘いを受けているが断っている」と投稿し、ファンを大切にしていることをアピールしていました。

そしてフリーになり、「フリーとして芽が出なければ」やめるとまで言っていたのに、あっさりとオフィス北野に入りました。

この一連の行動がきっかけとなり、ネットで叩かれてしまいました。

車掌のコスプレが”ガキデカ”にしか見えない

木村裕子

がきデカ

www

ノーコメントで。。。

スポンサードリンク


木村祐子の彼氏は誰?結婚は?

とはいえ、アメトーーク!への出演をきっかけに人気が出始めている木村さん。

気になるのは彼氏の存在ですよね。

30歳も過ぎていますし、そろそろ結婚の噂も出てきてもいいかと思いますが、鉄道オタクアイドルとして、ファンのためにも今は彼氏は作らないようにしているようです。

でも、人気芸人が多く出演しているバラエティ番組に出演がきっかけで交際スタート!なんてこともありえそうですよね

木村裕子はファンクラブの評判は?

木村さんには「木村鉄道株式会社」と呼ばれるファンクラブがあります。

木村さんが「代表取締役社長」でファンが「社員」と呼ばれ、有給休暇もあるし、昇進もありますそう。

社員数は300人以上なので、世間的に言えば大手企業ですかね?

このファンクラブでは社員旅行として、一緒に電車の旅に出かけたりしています。

ブログに投稿されている写真を見る限りだと、参加しているファンの皆さんは満足気です!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は鉄道オタクアイドルの木村裕子さんについて、まとめてみました。

アメトーーク!に出演しただけではわからない過去がありましたね!

あなたは興味をもってくれましたか?

ぜひこれからの活躍に期待しましょう!

それでは!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。