松本伊代の息子は俳優も野球も中途半端wヒロミとの子育ては大丈夫?

松本伊代 ヒロミ 息子 小園凌央 小園隼輝芸能
スポンサーリンク

最近松本伊代さん・ヒロミさん夫婦の活躍が最近さらに目立っていますよね?

松本伊代さんは相変わらずの天然キャラが受けていますし、ヒロミさんはそんな伊代さんのプライベートのエピソードや趣味であるアウトドアで仕事を増やしています。

そんな松本伊代さんとヒロミさんに二人の息子さんがいることはご存知ですか?

実は長男は俳優として芸能界で活躍しています。

次男は現在まだ学生ですが、高校球児として話題です。

ですが、どちらも活躍の具合が中途半端であると話題になっています。

また、松本伊代さんとヒロミさんの子育て術が変わっているとの指摘もあります。

今回は二人の息子のプロフィールと活動についてまとめてみました。

まずは改めて松本伊代さんのプロフィールからご紹介します。

スポンサードリンク


松本伊代プロフィール

松本伊代

《本名》
小園伊代(こぞのいよ)
※旧姓は松本

《生年月日》
1965年6月21日

《出身》
東京都大田区

《身長》
157cm

《スリーサイズ》
B:76 W:55 H:81

《出身大学》
戸板女子短期大学

《職業》
歌手、タレント

《夫》
ヒロミ(タレント)

《所属事務所》
ビィーカンパニー

中学3年生の時に原宿でスカウトされ、1981年10月21日に「センチメンタル・ジャーニー」でアイドル歌手としてもデビューした松本伊代さん。

1982年12月の第24回日本レコード大賞新人賞を始め数多くの賞を受賞してきました。

まさに、1980年代を代表するアイドルとして知られていますよね。

また、1993年には当時、お笑いトリオ「B21スペシャル」として活躍していたヒロミさんと結婚

その後、二人の息子さんが誕生しました。

現在はバラエティ番組を中心に活動しており、アイドル時代の裏話や家庭での天然エピソードなどが人気です。

一時期芸能活動を休止していたヒロミさんが2014年から本格的に芸能界に復帰し、夫婦ともに精力的に活動していますよね。

松本伊代・ヒロミの長男 小園凌央

松本伊代さんと裕美さん夫婦には二人も息子さんがいます。

ぞれぞれのプロフィールと現在の活動についてご紹介します。

小園凌央プロフィール

小園凌央

《本名》
小園凌央(こぞのりょお)

《生年月日》
1995年9月9日

《出身》
東京都

《血液型》
B型

《職業》
俳優

《身長》
175cm

《所属事務所》
エー・チーム

長男の小園凌央さんは幼稚園から大学までエスカレーター式に上がることができる成城学園に通っていました。

2015年3月に自らの力量を試すために、両親の名前を伏せて参加したオーディションに合格し、芸能事務所のエー・チームに所属。

2016年3月には「NOTTV」のドラマ『サクラ咲く』にレギュラー出演したのに続き、同年4月にフジテレビ系『僕のヤバイ妻』でテレビドラマ初出演を果たしています。

さらに2018年1月からはKAT-TUNの亀梨和也さん主演のドラマ『FINAL CUT』に出演し、活躍場を徐々に広げています。

俳優・小園凌央の演技がやばい件

2015年から俳優として活動している長男の小園凌央さんですが、ドラマに出演するたびに演技について厳しい声が浴びせられています。

SNSを見てみると実際にドラマを見た視聴者やネットニュースのちょっぴり冷たい評価が見つかりました↓↓

しかしながら、これだけの注目が集まるのも二世タレントとしてのある意味宿命ですよね。

それをわかった上で芸能界に飛び込んだはずですし、まだまだこれから伸びしろはあると思います。

これからの活躍に期待ですね!

松本伊代・ヒロミの次男 小園隼輝

次男・小園隼輝プロフィール

小園隼輝

《本名》
小園隼輝(こぞのとしき)

《生年月日》
不明

《出身》
東京都

《血液型》
不明

《職業》
大学生(成城大学)

兄の小園凌央さんと同じく、幼稚園から成城学園に通っており、現在は成城大学の学生です。

芸能人でははないので、それほど情報が出てきませんでしたが、小学校2年生から野球を始め、高校3年まで続けていました。

試合の時には、松本伊代さんが球場まで応援に行くこともありました。

元高校球児・小園隼輝の今とは

次男の小園隼輝さんは小学校2年生から始めた野球に打ち込み、成城学園高校に進学した後も野球を続けました。

2年製の頃から正捕手としてスタメンを勝ち取り、3年のときには5番キャッチャーという、まさにチームの要として活躍。

しかし、甲子園出場までは遠く、地区予選の3回戦で敗退しました。

その後はどうなっかというと、成城大学に進学しましたが、野球はきっぱりやめてしまったようです。

高校野球でやりきったというこのなのでしょうね。

現在は大学生として楽しいキャンパスライフを送っているのかもしれませんね!

今後についてですが、過去に芸能界入りについて聞かれた小園隼輝さんは「それはまた追々ですね」となんとも微妙なコメント。

個人的には、ビジュアル的にもイケメンですし、ヒロミ・松本伊代の子供としての2世タレントというキャラがありますから、タレントとして芸能界入りの可能性もあると思います。

兄の小園凌央さんのうように俳優としてデビューするというよりも、明石家さんま・大竹しのぶの娘IMALUさんのような活動になるのではないでしょうか?

松本伊代・ヒロミの子育てについて

松本伊代・ヒロミ夫婦の子育てについてですが、ヒロミさん自身は「子育てはママ(伊代さん)に任せきり。僕は遊び担当みたいな感じで、遊びを通して子どもと接しています。ママが日々いろいろなことをやっているので、父親としては50点ぐらいもらえたらいいかな」と語っています。

また、「仲もいいしふざけるし、先輩後輩みたいな感じ。反抗期もないし、ぐれたりもしていない」とも。

家では「たいてい怒っていますよ。勉強しろとは言わないけど、朝から晩まで片付けろと言っています。あとはママに変な口をきくな、ママには優しくしろ。この三つばかり言っています」という独自の子育て術も話したこともありました。

これまでに数々のテレビ番組でネタのように松本伊代さんのママとしての振る舞いを考えると、やっぱり一般家庭とは少し違う育ち方をしそうですよね。

でもきっと、ヒロミさんは二人の息子をしっかりと見ていて、なんて言ったらちゃんと伝わるかを考えているのでしょうね。

世間的には子供に対していろいろとマイナスなことも言われていますが、家族として幸せなのが一番ですからね!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

世間的には二人の息子さんの活動が中途半端だと指摘する人もいるようですが、凌央さんの俳優としての活動はまだ始まったばかりですし、隼輝さんだって高校野球を引退して別の道を模索しているだけですからね。

それに子育て術が変わっているとも言われますが、個人的には松本伊代さんとヒロミさんがそれぞれ役割分担して子供をしっかりと見てあげれている印象があります。

凌央さんの役者としても活躍もそうですし、隼輝がもし芸能界デビューしたとしても私としては応援したいですね!

それでは!

スポンサーリンク
芸能芸能総合
スポンサーリンク
リバティ