忽那汐里(くつなしおり)がデッドプール2で演じるのは脇役の中国人?仲間か悪役か

忽那汐里
Pocket

忽那汐里さんという女優さんをご存知ですか?

ポッキーのCMで話題となり、数々の映画やドラマに出演していた女優さんです。

最近はぱったりと出番がなくなり、テレビで見る機会が減っていたように思いますが、2018年6月1日公開のハリウッド映画「デッドプール2」に出演することが決まっています。

予告ムービーも公開され、注目が集まっている映画ですが、忽那さんはどんな役柄なのでしょうか。

過去にハリウッド映画に出演した日本人女優の傾向などから、役を予想してみました。

まずは忽那汐里さんのプロフィールからどうぞ!

スポンサードリンク


忽那汐里(くつなしおり)プロフィール

忽那汐里

《本名》
忽那汐里(くつなしおり)

《生年月日》
1992年12月22日

《出身》
オーストラリア・シドニー

《国籍》
日本

《血液型》
A型

《身長》
160cm

《所属事務所》
オスカープロモーション

オーストラリアで生まれた忽那汐里さんは、日本で女優を目指すために2006年の学校の冬休みにシドニーから訪日し、オスカープロモーション主催の「第11回全日本国民的美少女コンテスト」に参加。みごと審査員特別賞を受賞しました。

2007年には『3年B組金八先生』で女優デビューを果たします。

その後、江崎グリコ『Pocky(ポッキー)』の第50代ポッキープリンセスに抜擢され、新垣結衣さんの次にCMに出演していました。

ちなみに、忽那(くつな)という名字は難読漢字ですが、愛媛の忽那諸島が起源らしく、瀬戸内海で忽那水軍として海賊をしてた家系のようです。

忽那汐里が「デッドプール2」で演じる役は?

忽那汐里さんがハリウッド映画「デッドプール2」で本格的にハリウッド女優として出演することになりました。

2017年に出演決定というニュースが報じられていましたが、先日ようやく予告ムービーが公開されました。

それがこちら↓↓

一瞬だけ、髪の毛が紫色でぱっつんの前髪の女のこが登場しますよね?

それが忽那汐里さんです。

この予告ムービーだけではなかなかどんな役なのかはわかりませんが、私なりに予想してみました。

仲間か悪役か

忽那汐里

そもそも、仲間なのか悪役なのか、仲間でも敵でもない役なのかが気になりますよね。

どうやらこれについては、仲間役で間違いないようです。

今回のストーリーとしては、主人公のデッドプールが、“未来からやってきたマッチョなクソ野郎”と呼ばれている悪役のケーブルと戦うための仲間を集めるところから始まります。

そして、前作「デッドプール」から続投のネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアナ・ヒルデブランド)や、“運”を操る能力を持ったミュータント、ドミノ(ザジ・ビーツ)を続々と招集します。

どうやらこのチームの中に、忽那さん演じる紫色の髪のキャラクターも入っているようです。

ちなみにこのチームの名前は「Xフォース」とのことですが、がっつり「X-MEN」のパクリですねw

脇役の中国人役

予告ムービーをみると中国人っぽい衣装を着ていませんか?

ストリートファイターでいうチュンリーみたいな!

そして振り回している長くてビリビリしている武器もヌンチャクっぽくてアジアっぽい。

デッドプールもこのチームを作る際に、「俺ちゃんたちは進歩的、男女差別なし」と語っています。

おそらく、男女はもちろん、国籍も関係なくチームを編成しているようですね。

きっとアジア人としての枠で忽那さんも登場しており、オーストラリア出身で英語がネイティブな点が買われたのでしょう。

もちろん、容姿や演技力がボーダーラインを超えていることが大前提ですが。

ローラの二の舞いか

ローラ バイオハザード

みなさんはタレントやボデルとして活躍しているのローラさんがハリウッド映画に出演していたのをご存知ですか?

なんとあの「バイオハザード」です!!

主演のミラ・ジョボビッチ演じるアリスの仲間として女戦士役を演じました。

予告ムービーでもローラのシーンが抜き取られたこともあり、当時は「ついにハリウッドデビュー」「ローラが海外進出!」「キャストも大絶賛」など、公開前からめちゃくちゃ盛り上がっていました。

しかし蓋を開けてみると、ローラかどうかを判別することが難しいほどのメイクが施されていて、事前に言われていなかったら誰だかわからないレベル。

しかもセリフはひと言だけ

簡単な英語だったので、マジでローラじゃなくていい役でした。

撮影していた時期から、ローラが肉体改造したなど話題になっていましたし、主演のミラジョボビッチも『みんな映画を見た時、きっとショックを受けると思うわ。ローラはすごく激しい戦士に変身しているから』とコメントしていましたが、違う意味で『ショックを受けた』というのが観客の本音でした。

今回の忽那さんはが演じるのはおそらく、主人公デッドプールの仲間役です。

そして、予告ムービーにも一瞬出ている。

なんか嫌な予感がするのは私だけでしょうか?

まさかの日本版だけの出演

黒衣の刺客 忽那汐里

そしてまさか無いとは思いますが、可能性が無いとはいえないのが、日本版だけの出演。

実は忽那さんが過去に出演した、「黒衣の刺客」では日本版以外は役ごと全面カットされていたということがありました、

妻夫木聡さん演じる鏡磨きの青年の妻という役柄で、日本では会見なども行われましたが、実際は日本版だけしか登場しないという結果でした。

今回の「デッドプール2」では、主人公デッドプールが呼び寄せた正義のチームの一人なので、そもそもそんなキャラクターいなかったという風に見せるのは簡単そうですよね。

ですが、私としては、そんなことにならないことを祈っています!

「ウルヴァリン:SAMURAI」でのTAO的な出演

ウルヴァリン SAMURAI TAO

ウルヴァリンといえば、全世界で大人気のX-MENのキャラクターで、ウルヴァリンを主人公にした映画も多数公開されています。

過去にこのウルヴァリンの映画に日本人モデルのTAOさんが出演していました。

しかも、ヒュー・ジャックマン演じるヒーローの恋人役です。

場面的にも日本の長崎で出会うという設定だったこともあり、しっかりとした日本人としての役でした。

矢志田真理子(よしだまりこ)という名前で、難しい役を熱演し評判を呼びました。

今回の「デッドプール2」で、忽那汐里さんが同じような配役になることは難しいと思いますが、日本人の役で主役ともしっかり絡むような役だとうれしいですよね?

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は2018年6月1日公開の映画「デッドプール2」に出演する忽那汐里さんの役についてまとめてみました。

中国人役だとか、チョイ役だとかいろいろな予想はできますが、最近テレビで見なくなっていた忽那汐里さんが、ハリウッド映画でしっかりと活躍して、日本のテレビに戻ってきてくれると嬉しいです。

それでは!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。