キンプリ平野紫耀は天然ボケ!名言・かわいい発言・ジュニア時代のエピソードまとめ

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ芸能
スポンサーリンク

King & Princeの人気メンバー、平野紫耀さん。

2018年に大人気学園ドラマ「花より男子」の10年後を描いた『花のち晴れ』に出演し、一気に名を広めましたね!

最近では、バラエティー番組にも数多く出演しその明るいキャラクター、天然発言ぶりに注目が集まっています!

ということで、今回はKing & Prince(キンプリ)平野紫耀さんの天然ボケ、名言・かわいい発言についてまとめていきます!

ジュニア時代のエピソードも合わせてご覧ください!

【天然ボケ】King&Prince(キンプリ)平野紫耀の名言&かわいい発言まとめ

まず、平野紫耀さんの名言・可愛い発言をご紹介します♪

「4月1日はエリンギプール」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

まず、1番有名といってもいいほどの天然発言!

「4月1日はエリンギプール」

みなさん、4月1日はエイプリルフールということはもちろんご存知ですよね?

ですが、なんと平野紫耀さんは4月1日はエリンギプールだと思っていたみたいです!笑

びっくりですね!笑

「マサイ族」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

今一番会いたい人は?という質問に対しての平野紫耀さんの答え→「マサイ族」

なぜマサイ族なんでしょうか?笑

その理由は一緒に暮らして視力を回復させたいからだそうです。笑

なんと平野紫耀さんは両目の視力が0.1以下だそうです。

マサイ族に会いたいのも納得ですね。

「弟の漢字が分からない」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

さんま御殿に出演した際の発言。

「紫耀」という漢字が難しいということから、明石家さんまさんに「兄弟も難しい漢字ばかり使ってるの?」という質問に平野紫耀さんは「弟の漢字が分からない」と答えました。笑

兄弟の漢字が分からないとはびっくりです!笑

  • 「なんというんですかね、四角いです」
  • 「クも大体四角ですね」

と答えた平野紫耀さん。

調べてみたところ、弟さんのお名前は「平野莉玖」さんというのだとか。

全然四角くないですね!笑

「泥棒のように盗んだ」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

紅白のリハーサルでのインタビューの答えです。

「これまでもいろんなお仕事をさせていただいたんですけど、デビューしてから出たことのないバラエティーや歌番組、ドラマ、いろんな人の懐からいろんな人の技術を泥棒のように盗んだ」

間違ってはいないですね。笑

ですが、表現非常に独特ですね!笑

「個人切り」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

平野紫耀さんが残したハンバーグについての発言。

「僕、ハンバーグが好きなんですけど、その上に乗っている舞茸の個人切り…」

と話し始めると、周囲の人の頭はクエッションマーク。

なんのことかと思えば、「みじん切り」のことだったみたいです。笑

個人切りとは、またもや表現が独特ですね笑

King&Prince(キンプリ)平野紫耀のジュニア時代のエピソードまとめ

「とりあえず関西」

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

ジャニーズに入所した際の出来事。

当時平野紫耀さんは名古屋に住んでいたこともあり、ジャニーさんが東京でも関西でもどちらでもいいよと言われたそうです。

その時平野紫耀さんは「関西はジャニーさんが来る機会がなかなかない。当時はガツガツしていたので、離れても伝わるぐらいの存在感を出したいと思って。とりあえず関西で1番をとったら、みんなの目にも止まるだろうと思って選んだ」と語っています。

その発言の「とりあえず関西」という言葉に一部のファンから批判もあったようですね。

もしかしたら当時からゆくゆくは東京で…と考えていたために、初めのステップとして「とりあえず関西」と捉えていた可能性もあるかもしれませんね。

高橋海人を支えてた

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

King & Princeのメンバーである、高橋海人さんからのエピソード。

ジュニア時代に人気を二分していた平野紫耀さんと永瀬廉さんのなかに加わることになった高橋海人さんは「2人に比べて自分はどう思われているんだろう」とずっと被害妄想をしている時期があったのだとか。

そんな時に支えたのが平野紫耀さん。

仲間思いの一面もあるのですね♪

BOYS AND MEN(ボイメン)の初期メンバー

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

これは平野紫耀さんがジャニーズに所属する前のエピソードですが、なんと名古屋を拠点とする人気グループ「BOYS AND MEN(ボイメン)」の初期メンバーとして活躍していたのです!!

ボイメン時代にはアクロバットなどの数々の技を習得したからこそ、ジュニア時代すぐにユニットに加わることが出来たんじゃないでしょうか?

ジャニーさんにデビューを直談判

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

ジュニア時代、自らジャニー喜多川社長にKing & Princeのデビューを直談判したことがあるみたいです!

King & Princeは下積み時代が長かったため、順当なデビューでしたね。

他にも、ジャニーズWESTが直談判により7人組に変わったり、A.B.C.-Zも本人他にも直談判でDVDデビューが決まったとされています。

ダンス上手いランキング1位

King&Prince キンプリ 平野紫耀 天然ボケ 名言 可愛い 発言 ジュニア時代 エピソード まとめ

ジャニーズJr.時代に「ダンスがうまいと思うJr.ランキング」で1位をとった平野紫耀さん。

  • 指先から足先まで細かい表現がしっかり出来ていて、うまい
  • 見せ方が上手

という理由が上がっていました。

ジャニーズに入る前からダンスをしていたのも1位に関係しているのではないでしょうか?

まとめ

今回はKing & Prince平野紫耀さんの名言・かわいい発言、ジュニア時代のエピソードについてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

個人的にボイメンの初期メンバーだったということに驚きました!

ジャニーズに入る前から活動をしていたのですね!!

今後もさらなる活躍が予想される平野紫耀さん。

目が離せませんね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
リバティ