八木亜希子アナウンサー今のレギュラーまとめ!テレビやラジオ、ドラマに大忙し?

八木亜希子
Pocket

1990年代のめざましテレビで司会を努めていた八木亜希子アナウンサーを覚えていますか?

実は初代女子メインキャスターだったんです。

その後、小島奈津子アナ、木佐彩子アナ、高島彩アナ、生野陽子アナ、加藤綾子アナと続きました。

高島彩アナや加藤綾子アナがめざましテレビでは人気ですが、朝の顔としてのポジションを作ったのは紛れもなく八木亜希子アナウンサーです。

今回はそんなフジテレビの顔として活躍した八木亜希子アナウンサーの今のレギュラー番組が個人的に気になって調べてまとめました。

まずは八木亜希子アナウンサーのプロフィールからご紹介しますね。

スポンサードリンク


八木亜希子アナウンサーのプロフィールまとめ!実家や学歴は?

八木亜希子

《本名》
八木亜希子(やぎあきこ)

《生年月日》
1965年6月24日

《出身》
神奈川県横浜市

《最終学歴》
早稲田大学第一文学部総合人文学科心理学専修卒業

《職業》
フリーアナウンサー(元フジテレビアナウンサー)

《所属事務所》
フォニックス

1988年フジテレビにアナウンサーとして入社した八木亜希子さん。

同期入社には有賀さつきさんがいます。

1990年代を代表するフジテレビの看板アナウンサーとして、めざましテレビなどで活躍。

また、ドラマ出演やCDデビューなど、アナウンサー以外の活動も行っていました。

2000年3月末にフジテレビを退社して、フリーアナウンサーに転向。

2002年10月、大学時代の同級生である会社員男性と結婚し、アメリカニューヨーク、カリフォルニア州サンノゼに渡りました。

2008年10月30日には現在所属するアナウンサー・プロダクション「フォニックス」に移籍。

現在もアナウンサーとして活動しています。

【2018年版】八木亜希子レギュラー番組まとめ

フジテレビ時代はめざましテレビの顔として大活躍していた八木亜希子アナ。

フリーアナウンサーとなった今はどんなレギュラー番組を持っているのでしょうか?

テレビ

フジテレビ「明石家サンタ史上最大のプレゼントショー」

年に1回の番組ですが毎年出演している番組「明石家サンタ史上最大のプレゼントショー」。

毎年クリスマスイブの深夜に放送されている番組です。

八木亜希子

番組内容は、クリスマスにひとり寂しくしている視聴者に「今年一年間に身の回りで起こった寂しい話」を募集し、採用された方に明石家さんまから直接電話をするというもの。

寂しい出来事を紹介した方には豪華プレゼントが送られます。

生放送で語られる寂しいくも笑える話が面白くて毎年見ているという人も多いハズ!

BSフジ「八木亜希子のおしゃべりミュージアム」

「八木亜希子のおしゃべりミュージアム」

こちらの番組は八木亜希子アナがスタジオを飛び出し、美術館や博物館をめぐるという番組です。

美術館や博物館の館長、現役の画家へのインタビューをするというもので、結構コアな内容となっています。

でまやっぱり知的できれいな八木亜希子アナだからこそこなせてるポジションのような気がします。

J:COM「八木亜希子 週刊シティプロモーション~ご当地サタデー♪」

八木亜希子 週刊シティプロモーション~ご当地サタデー♪

全国の特定のエリアで視聴可能な無料チャンネル「J:COM」で放送されている「八木亜希子 週刊シティプロモーション~ご当地サタデー♪」。

放送時間は毎週土曜日 14:00-15:00で、生放送されています。

毎週ご当地出身のゲストが登場して、地元についてトークをするという内容です。

J:COMテレビの視聴方法はこちら

ラジオ

八木亜希子アナはラジオでもレギュラー番組を持っています。

流石ですね!

ニッポン放送「八木亜希子 LOVE&MELODY」

八木亜希子 LOVE&MELODY

毎週土曜日 8:30~10:50から放送されているラジオ「八木亜希子 LOVE&MELODY」。

2015年10月からレギュラーを努めています。

番組の内容としては、リスナーの失敗談やおススメの本を紹介したり、おでかけの予定とドライブで聴きたい曲や声が好きなアーティストの曲のリクエストを受け付けたりしています。

番組の詳細を見る

八木亜希子アナウンサーは今ドラマには出てる?

フジテレビ時代からバラエティ番組や報道番組に多く出演し、大人気となった八木亜希子アナウンサー。

実はフリー転向後は女優としても活動しているんです。

過去に出演したドラマで見せた演技が好評

朝ドラ「あまちゃん」

あまちゃん

いちばん有名なのが連続テレビ小説「あまちゃん」ですかね。

2013年に放送されて、「じぇじぇじぇ」で社会現象的な人気を誇った朝ドラです。

これをきっかけに”八木亜希子アナウンサーって演技もうまいんだ!”と思った方も多いハズ。

大河ドラマ「真田丸」

真田丸

八木亜希子アナウンサーは大河ドラマにも出ています!

堺雅人さんが主役を演じた人気ドラマです。

全50話の平均視聴率は16.6%となり、NHK総合テレビの平均視聴率が過去5年間で最高となりました。

陸王

陸王
出演ではありませんが、ナレーションでもドラマに参加していることもあります。

主演を役所広司が演じた「陸王」です。

池井戸潤原作の作品で、『半沢直樹』、『ルーズヴェルト・ゲーム』、『下町ロケット』に次いで4作目となる日曜劇場での放送となりました。

こちらも大人気のドラマとなり、最終話は20%を超える視聴率でした。

映画

もちろん、ドラマだけではありません。

八木亜希子アナウンサーは映画にだって出演していますよ!

みんなのいえ

みんなのいえ

フジテレビ退社後まもなく出演した映画『みんなのいえ』ではヒロイン役に抜擢され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

映画評論家の前田有一さんは「日本アカデミー賞は国内の映画賞でも本流。同じ年に妻夫木聡や柴咲コウが選ばれていることからも分かるように、俳優としての素質があると評価された証しでしょう」とコメント。

また『みんなのいえ』で監督を努めた三谷幸喜さんも「芝居はハッキリ言って下手ですが、それを補って余りあるものを醸し出している」と女優としての八木亜希子アナを評価しています。

先生!、、、好きになってもいいですか?

先生!、、、好きになってもいいですか?

河原和音さんによる少女漫画作品を実写化した映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」。

主演の広瀬すずさんが生田斗真さん演じる先生を好きになってしまうというストーリーです。

こんなキュンキュンする映画にも八木亜希子アナウンサーは出演していて、存在感を放っています。

2018年は「闇の伴走者」に出演

闇の伴走者

2018年には「闇の伴奏者」というドラマに出演します。

「闇の伴走者」(やみのばんそうしゃ)は、長崎尚志さんの小説。

2015年にWOWOWでテレビドラマ化されましたが、2018年からはその続編である『闇の伴走者〜編集長の条件』がテレビドラマ化されます。

以上のように、アナウンサー業とともに女優としての活動も継続で行っている八木亜希子アナウンサー。

それだけ実力があるっていうことですよね。

そしてなによりきれいだし!

ぜひみなさんも女優としての八木亜希子アナウンサーに注目してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は元フジテレビの八木亜希子アナウンサーの今のテレビやラジオのレギュラー、過去に出演したドラマや映画をご紹介しました。

地上波のテレビではクリスマスイブの明石家さんまさんとの番組の印象が強いですが、その他にも多くの番組に出演していますので、ぜひご覧になってみてください!

それでは!

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。